読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

アフリカ編 南アフリカ ガーデンルートドライブ2日目(11)Mossle Bayで利用した宿。

リアルタイムはKosovoの首都プリシュティーナ。宿のスタッフが超親切で、居心地の良い宿に出会えました。 ガーデンルート2日目のMossle Bayで利用した素敵宿の紹介です。 〜Golf inn 〜部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法:ツインルーム 1室800RA 飛び込みで…

アフリカ編 南アフリカ ガーデンルートドライブ2日目(10)Agulhas岬、周囲のカフェ情報。

リアルタイムはKosovoのPrishtina。受付係のスタッフが起きるまで、しばしの間待機中です。ウェルカムドリンクをスタッフが準備してくれて、うれしいサービスです。可愛い猫もいるしね。 ガーデンルート1日目の素敵宿をチェックアウトして、アフリカ大陸最南…

アフリカ編 南アフリカ ケープタウン(9)ガーデンルートドライブで利用した宿の紹介。

リアルタイムはKosovoのPristina。夜行バスでまさかのOverbooking.通路で寝る羽目になりました。中欧でも過酷な移動が待っているとは、予想外の展開です。 喜望峰にドライブに出かけて、その途中で利用した宿の紹介。 場所は上の地図の青いピンの部分。Kuils…

アフリカ編 南アフリカ ケープタウン(8)喜望峰ドライブ、ペンギンコロニー、想定外のハプニングの巻。

リアルタイムはMontenegroの首都Podgorica。今夜の夜行で、KosovoのPrishtinaに向かいます。アフリカ以来の久しぶりの夜行バス。 喜望峰ドライブの後編です。喜望峰の観光をさっくり終了させて次に向かうはペンギンコロニー。 場所はこの辺り。 エントランス…

アフリカ編 南アフリカ ケープタウン(7)喜望峰へ向けて出発の巻。

リアルタイムはMontenegroのPodgrica。珍しく、同室者の心無い一言に傷つくという事件が発生。落ち込んだ私に、オーナーがBarcan Coffee(トルココーヒーの事ね)を淹れてくれた、優しいな。 ケープタウンでもレンタカーを借りたんだけど、ナミビアでひどい…

アフリカ編 南アフリカ ケープタウン(6)テーブルマウンテン登頂記。失敗に終わる。

リアルタイムはクロアチアのドブロブニク→ポドゴリツァ行きのバスの中。中欧はどの国も小さいから、移動が早い。予定では6時間で到着です。 テーブルマウンテンにチャレンジしたので、そのレビューです。テーブルマウンテンの登山道までは、My CITIという6番…

アフリカ編 南アフリカ (5)ケープタウンで利用した宿とインド系フードコートの紹介。

リアルタイムはクロアチアのDubrovnik。明日のバスで、モンテネグロのポドゴリツァに移動です。 ケープタウンで利用した宿と、安くて美味しいインドカレー屋さんを見つけたのでその紹介です。 〜Forty 8 Backpackers hotel〜 部屋の種類 料金(宿泊日)予約…

アフリカ編 南アフリカ (4)市内観光② Jewish museum、ホロコーストセンター。

リアルタイムはCroatiaのDubrovnik。クロアチアのイメージって、海外ドラマERにクロアチア出身の医者が居たな〜ってぐらいでした。旧市街は観光客で賑わってて、活気があります。自分の好みとしては、静かな森がいいんだけど。 公園で休憩して、ケープタウン…

アフリカ編 南アフリカ (3)市内観光② Company's Garden

リアルタイムはCroatiaのDubrovnik。スルジ山に登って、疲れた〜。ケープタウンのテーブルマウンテンが失敗に終わったので、今日はしっかり計画を練って臨んだので成功でした。(2回も道間違えたけどね) ケープ市内の観光、その②は公園。 市内から徒歩圏内…

アフリカ編 南アフリカ ケープタウン(2)市内観光① Iziko Slave Lodge

リアルタイムはCroatiaのDubrovnik。スルジ山に登って、アドリア海を眺めると、やっぱセレブな街なんだなぁと実感。アジア系の集団観光客が多いこと、多いこと。アジア人に人気のDuvrobnikですね。 南アフリカで、最も観光に適した街かもしれないCapetown。…

アフリカ編 南アフリカ(1) Windhoek→Capetownへの移動と、ケープ市内のバス移動『My CITI』について。

リアルタイムはクロアチアのドDubrovnikに向かうバスの中。本当はMontenegroのKotorに行きたかったんだけど、バスが無いのでしょうがなくDubrovnikに行く事に。アドリア海の真珠と言われる、Dubrovnik、貧乏長期旅行者には似合わない街だと思う。(勝手な想…

アフリカ編 ナミビア(10) ナミブ砂漠 Day3 日の出鑑賞とソススフレイ観光。車の損傷の話。

リアルタイムはBosnia-HerzegovinaのSarajevo。明日、クロアチアのDubrobunic ドブロブニクに移動です。7:15分のバスで、早起き必至。 ナミビアのレンタカーの旅も最終日の3日目。日の出鑑賞から始まりました。5:10起床で、ゲートの開く時刻にはメインゲー…

アフリカ編 ナミビア(9) ナミブ砂漠 Day2-3  ナミブ砂漠で利用したキャンプの紹介。

リアルタイムはBosnia-HelzegovinaのSarajevoです。古い教会と、シナゴーグとモスクが旧市街にあって、まるでイスラエルのJerusalemの様だ。行った事無いけど。。。 数は圧倒的にモスクが多くて、さすがオスマントルコ支配だった影響が大きいですね。 ナミブ…

アフリカ編 ナミビア(8) ナミブ砂漠 Day2-2  夕日鑑賞と入場料とゲートの開門時間について少し。

リアルタイムはBosnia-HerzegovinaのSarajevo。そう、歴史で一度は聴いた事があるあの『サラエボ事件』が起きた場所。暗殺事件が起きた場所だから、荒くれ者が多い物騒な街をイメージしてたんだけど、全然違う!Hyper touristicで久しぶりに日本人の集団観光…

アフリカ編 ナミビア(7) ナミブ砂漠 Day2  Swakopmund→ナミブへの道。

リアルタイムはSerbiaのBelograde、キリル文字がさっぱり読めず弱ってます。ただし、物価が安くて旅人に優しい町です。 レンタカー2日目、今日の目標は。。。。 1)Windhoek→月の谷→長寿の草を見る→Swacopmundで宿泊2)Swakopmund→セスリム→ナミブ砂漠の夕陽…

アフリカ編 ナミビア(6) ナミブ砂漠  Swakopmundの宿と素敵レストラン。

リアルタイムはセルビアのBelograde。予備知識無く、やってきました。旧共産主義体制にあった国、歴女としては中欧は外せない場所ですね。 ナミビアレンタカーの旅1日目からして、幸運の予感。いい宿といいレストランに巡り会えました。 〜The Tag〜 巡り合…

アフリカ編 ナミビア(5) ナミブ砂漠 Day1 Windhoek→Swakopmund

リアルタイムはオランダのアムステルダム。トランジットで空港にいるだけですけど。次は、ちゃんと観光したいな。 ナミビアのWindhoekでレンタカーを借りて、いざナミブ砂漠に向かいます。ただ、砂漠を往復するのもつまらないので、Swacopmundという街を一緒…

アフリカ編 ナミビア(4) Windhoekで利用した宿の紹介。

リアルタイムはオランダのアムステルダム、スキポール空港。乗り継ぎで滞在中。特にソ連崩壊後に次々と独立していた国々、ちょっと社会主義っぽい街並みも見たくてセルビアを選択してみました。どんな国か楽しみ。そして、Air serbiaっていうマイナーな航空…

アフリカ編 ナミビア(3) Windhoekでレンタカーを借りたという話。〜準備編〜

リアルタイムはFaloe Islands、最終日で明日のフライトでEdinburghに戻ります。その後は、中央のセルビアのBelogradeに向かいます。 ナミブ砂漠に行くためにレンタカーを借りました。 レンタカーに必要な物:国際運転免許証か運転免許証の英語証明、クレジッ…

アフリカ編 ナミビア(2) Zambia→NamibiaとNamibia→南アフリカ国境越え情報(Intercape利用)

リアルタイムはFaloe Islands、最終日。あいにくの雨で、宿で引きこもりです。一軒家の貸切なので、気兼ねなくのんびりしています。 今回のお題は、国境越え情報です。 ①Zambia→Namibia IntercapeでさっくりLivingstoneからWindhoekまで移動しました。ザンビ…

アフリカ編 ナミビア(1) Livingstoneからの移動情報。

リアルタイムはフェロー諸島の最終日。あいにくの天気で、今日はドライブしただけ。万歩計を見たら、午後2時の時点で『511歩』ブログ1本かいたら散歩に行こう。 Livingstoneの滞在は、夜泊バスで朝到着、同日に滝観光、翌日にナミビアに移動という、過密スケ…

アフリカ編 ザンビア(4) Livingstoneの宿の紹介。

リアルタイムはFaloe Islands。静か、静かすぎて、落ち着かない。でも、セントラルヒーティングでぬくぬくの屋内で、コーヒーを飲みながらブログを書くってくつろげる。今回の宿は大正解。Faloe Islands編で紹介します。 ブログは、過酷なアフリカ旅編です。…

アフリカ編 ザンビア(4) Livingstoneでする事って一つしか無いという話。

リアルタイムはFaloe Islandの、小さな小さな村。今日の宿は1軒貸切。贅沢、超贅沢。 ZambiaのLivingstoneでの目的なんて、たったの一つ。ビクトリアの滝観光。今日は、そのレビューです。 宿で毎日10時から滝までの無料シャトルのサービスがあったので、そ…

アフリカ編 ザンビア(3) Kapili Mposi→Lusaka→Livingstoneの移動情報。

リアルタイムはFaloe IslandsのVestmanna。今日の宿は洗濯機があるのだ!しかも無料。?週間ぶりに大物(ズボンやウルトラライトダウンなど)など、ほぼ全てを洗濯。室内で、アフリカの戦友置き土産の『アウトドア用ポンチョ』を着てるって女子失格の格好でブ…

アフリカ編 ザンビア(2) Kapili Mposiの素敵?普通?宿の紹介。

リアルタイムはFaloe Islandsの最終目的地のVestmanna。Faloe Islands脱出まで後、2日。楽しかったな〜。 KapoliMuposiの宿 〜Peniel Exsective Lodge〜部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法:1室250KW (2017年3月) 飛び込み。ちなみにエアコンなしだと150KW…

アフリカ編 ザンビア(1) Kapili Mposiに到着。ATM、バスターミナル情報など。

リアルタイムはフェロー諸島のTorshavn、さ・さ・さ・さ・寒い。最高気温が5度の世界。日が出てると寒さは半減、曇ると凍える。でも、セントラルヒーティングで部屋の中はぬくぬく半袖でも大丈夫。 最初にお詫びです。アフリカは、本当に写真が少ない。移動…

アフリカ編 タンザニア(21) タンザン鉄道の話。イミグレとか、VISA情報も少し。

リアルタイムはフェロー諸島の首都のTorshavn。言語がさっぱり読めずに移動に苦労しています。英語が通じるので、まだ幸い。 Tanzania出国をどうするか、、、列車であっさりZambiaに行こうと決心。ローカルでバスを乗り継ぐのが超ストレスなので、列車1本で…

アフリカ編 タンザニア(20) ザンジバルシティで利用した宿の紹介。

リアルタイムはFaloe islandsのMiovagarという村。とっても静かで大自然に囲まれた村で2泊、しかも個室。とっても贅沢な時間を過ごしています。フェロー諸島に来て良かったと心から満足しています。 ザンジバルシティで利用した宿の紹介します。〜Annex of A…

アフリカ編 タンザニア(19) ザンジバルシティで飲み食いした報告。

リアルタイムはEdinburgh。明日の飛行機でFeroe Islandsに向かいます。 ザンジバルシティで飲み食いした情報提供です。1軒目 Cafe Miwa 観光客向けのカフェ。高いし、美味しくも無かったのでお勧めしません。 私が頼んだチョコレートブラウニー。正直、不味…

アフリカ編 タンザニア(18) Paje→ザンジバルシティ移動の観光レビュー。

リアルタイムはEdinburghのスターバックス。スコットランド滞在もあと、1日。(正確には2日だけど)最後の贅沢をスコーン+クロテッドクリームにするか、スタバでまったりにするか、非常に悩んだ。でも、スタバに軍配。毎日、Scone with Crottedcreamを食べ…

アフリカ編 タンザニア(17) ザンジバル島のPajeで利用した宿の紹介。

リアルタイムはScotlandのEdinbyrgh、やっとエディンバラの綴りが覚えられた。 ザンジバル島のPajeで利用した宿の紹介です。 〜Paje hotel〜部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法:ツイン 1室30$ 2017年3月 Booking.com室内コンセント:あり。貴重品ロッカー…

アフリカ編 タンザニア(16) パジェのお食事どころ情報。

リアルタイムはスコットランドのEdinburgh、エディンバラの綴りあってるかなぁ。そろそろスコットランド脱出まじかです。 Pagenoお食事どころ情報。とは言っても、貧乏長期旅行者が安くて美味しく食べられるところなんて無いのが実情。なので、ちょっと贅沢…

アフリカ編 タンザニア(15) ヌングイ→ザンジバルシティ→パジェ移動、町歩き。

リアルタイムはScotlandのEdinburgh。なかなかエディンバラの綴りが覚えられない。 ヌングイには2泊して次なるビーチのPageに向かいます。 位置関係はこんな感じで、一度ザンジバルシティに戻ってダラダラを乗り換えねばなりません。 ヌングイ発のダラダラは…

アフリカ編 タンザニア(14) ヌングイの宿紹介。

リアルタイムはグラスゴーからスコットランドのエジンバラに向かう高速バスの中。さすが、スコットランド。高速バスにもかかわらず、Wi-Fiが爆速。便利な世の中になった。こうなってみると、アフリカのインフラの不便な生活も、どことなく懐かしい。クノマタ…

アフリカ編 タンザニア(14) ヌングイの村歩き。レストラン情報も。

リアルタイムはスコットランドのグラスゴー。今日は贅沢にもシングルルーム!アフリカ脱出後の初めての個室!グラスゴーは安宿はセントロから少々はなれているので、たまの贅沢です。 ヌングイの町歩きの紹介。といっても小さな漁村で観光スポットなんてビー…

アフリカ編 タンザニア(13) ダルエスサラーム→ザンジバルシティ→ヌングイ 移動情報。

リアルタイムはスコットランドのGlasgow。週末はEaster holidayだったので町中がお祭り騒ぎでした。 サファリツアーが終了して、次の目的地はザンジバル島。島北部のヌングイに向かいます。港にチケットオフィスがあるので、そこでチケットを購入。 ⬆️往路の…

アフリカ編 タンザニア(12) ダルエスサラームで利用した宿の紹介。

リアルタイムはスコットランドのグラスゴー。これといって特徴の無い大都会。リバプールのような、観光スポットが無いので、今日は無料の教会とか博物館に行ってきます。 ダルエスサラームで利用した宿の紹介。Econo Lodge 価格表。部屋の種類 料金(宿泊日…

アフリカ編 タンザニア(11) ダルエスサラームとアルーシャの食事事情

リアルタイムはイングランド湖水地方。大都会のGlasgowに移動します。 今日はタンザニアで食べた食事の紹介。ろくなものは食べてないけど、、、 1軒目 ショッピングモールの最上階でインドカレー本格的なインドカレー屋さんでした。宿から徒歩5分。 チキンカ…

アフリカ編 タンザニア⑩ サファリツアー タイムスケジュールとチップの相場とか感想

リアルタイムはイングランドのGlasgow。とっても悔しい気分になった、U2ファンとしてはアイルランドはMastだけど、空路しか無いだろうと諦めてた。 しかし、Glasgowからバスとフェリーのコンビのチケットが売られてて30£足らずにスコットランドからアイルラ…

アフリカ編 タンザニア⑨ サファリツアー(旅行会社の選び方)

リアルタイムはイングランドのリバプール。(記事の都合で、リアルタイムの居場所が前後してます。)特に、ビートルズのファンでも無いのですが、British Rockが好きなのでこの地は外せないよね。とは言いつつも、ビートルズ博物館にはいきませんけどね。次…

アフリカ編 タンザニア⑧ サファリ3日目のレビュー ンゴロンゴロ国立公園

リアルタイムはインングランド北部のKeswickです。明日、グラスゴーに移動します。 タンザニアで参加したサファリ3日目の日記。一部修正しています。 超寝不足で、早朝のゲームドライブ(ンゴロンゴロ国立公園)開始。 まずは、国立公園全体が見渡せるスポッ…

アフリカ編 タンザニア⑦ サファリ2日目のレビュー セレンゲティ国立公園

リアルタイムはイングランドのWindermere。湖水地方の地方都市です。アジア系観光客が多いこと多いこと。 2日目の私の日記、一部修正あり 雨漏りで寝不足の夜をなんとか乗り切って、サファリツアー2日目を開始。朝食はなかなか立派でした。サファリ中の食事…

アフリカ編 タンザニア⑥ サファリ1日目のレビュー セレンゲティ国立公園

リアルタイムはイングランドのWindermere、湖水地方の玄関口です。Hyper touristicですが、節度ある接客態度に嫌な気は全然しません。 1日目(サファリ開始当日)の私の日記、一部修正あり 私たち10人パーティは2台の車に分乗。明らかに設備が古そうな車に、…

アフリカ編 タンザニア⑤ サファリ0日目レビュー。

リアルタイムはイングランドのリバプール。海洋博物館が見たいのでやってきました。リバプールのヒーローと言えばBeatlesですね。特にファンていう訳でも無いけど、British rock好きの私にはBGM聞いているだけで嬉しくなる。 タンザニアのサファリツアーの日…

アフリカ編 タンザニア④ ダルエスサラーム→アルーシャの移動と、アルーシャの宿情報。

リアルタイムはイングランドの湖水地方。Winderemereから明日、Keswickに移動します。目的は、歴史的建造物! タンザニアのDar es Salaamからアルーシャに移動したので、移動情報とアルーシャの宿の紹介です。 ダルエスのウブンゴバスターミナルであらかじめ…

アフリカ編 タンザニア③ タンザニアの詐欺?ぼったくり?事情。

リアルタイムはイングランドのマンチェスターからリバプールに移動中。列車の中です。 タンザニアで注意すべきポイント。詐欺と防犯にテーマをわけて書いてみる。 ~ぼったくり詐欺~前回も書いたけど、もう一回のおさらい。 以下空港からのタクシーぼったく…

アフリカ編 タンザニア② 市内交通移動の紹介。

リアルタイムはイングランドのマンチェスター。物価は高いイングランドだけど、今は£安(1£=140円ぐらい。)でちょっとお得に旅行できています。 タンザニアのダルエスで利用した市内の交通手段についての解説。(自分が乗ったものだけです。) ★市内の移…

アフリカ編 タンザニア① 入国拒否されたという話とその対処法。

リアルタイムはアラブ首長国連邦。エミレーツ航空利用で、ドーハ国際空港にいます。国民の平均年収が1000万円という、超お金持ちの国。くじ引きの景品がベンツだったり、一戸建てをプレゼントしたりと裕福すぎる国。 アフリカ編の初回のテーマはタンザニア入…

南米→アフリカ移動中に利用した有料ラウンジの話。(マドリッド、パリ、ドーハ)

リアルタイムはミラノ行きの飛行機の中。 空港の有料ラウンジネタ。出発後の数ヶ月はラウンジも珍しくて、楽しかったけど最近は別に~普通、慣れた~な感じになってしまっている! マドリッド国際空港、シャルルドゴール空港、ハマド国際空港のラウンジ情報…

南米→アフリカ ルート紹介続き カタール航空利用のレビュー。

リアルタイムはEmiratesの飛行機内。アフリカを脱出して、イタリアのミラノに向かいます。そう、ミラノコレクションで有名なファッション発信の都市ミラノ。流行最先端のミラノに、太ももの部分に穴のあいたレギンスを着用して向かいます! 今日も飛行機ネタ…