Stairs to the world

42歳のMiddle ageの女性の旅行記。日本に戻ってます。

中欧編 Montenegro(1)DubrovbikからPodgoricaへの移動情報。

アドリア海の真珠と呼ばれるドブロブニクから、次の目的地モンテネグロの首都ポドゴリツァに移動です。 ポドゴリツァ行きのバスは4-5本出てて、私は朝一番7時のバスに乗りました。ドブロブニクではユーロは使えなかったのであらかじめ、現地通貨を準備してお…

中欧編 Croatia Dubrovnik(5)利用した宿の紹介。

帰国後の雑用、仕事が忙しくすっかりブログの更新が遅れてしまいました。 ドブロブニクで利用した宿の紹介です。 〜Jele rooms〜部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法:シングル 3000円 2017年4月 Bokking経由室内コンセント:あり。貴重品ロッカー:無し。室…

中欧編 Croatia Dubrovnik(4)旧市街のそぞろ歩き。

スルジ山登山を完了して、近くまで来ているので旧市街に行ってみました。 ドブロブニクは旧市街じゃなくても、こんな細い路地があちこち走ってて迷う。 ここに住んでれば健脚間違い無し。 旧市街入り口の海。 街中の海にしては、水が澄んでてきれいでした。 …

中欧編 Croatia Dubrovnik(3)スルジ山登山。

滞在2日目、天気が良いので、スルジ山に登ってみることに。旧市街から登山道が出てるけど、葛折りのおもしろくなさそうな山だったので、宿近くの登山道からStart。 へなちょこにとって標高差390m!が、どんなもんかもわからない。登山道入り口から、すでに道…

中欧編 Croatia Dubrovnik(2)基本情報とSarajevoから移動のレビューです。

クロアチアのDoburobunicに移動。一体何カ国目になるか?今度数えてみましょう。 〜基本情報〜 過去に色々あったんだなと思わせる、国土の形。 正式名称:クロアチア共和国(漢字表記 克羅地亜、呉呂茶) めずらしい横長の国旗。 独 立:1991年にユーゴスラ…

中欧編 Croatia Dubrovnik(1)Sarajevoからの移動情報のまとめ。

SarajevoからDubrovnikに移動したので、そのまとめです。 Sarajevoには主要なバスターミナルが2箇所あります。私が乗ったベオグラードからのバスが到着した東バスターミナルと、メインバスターミナル。 東のバスターミナルからSarahevoのセントロまで、ロー…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(9)サラエボで利用した宿紹介。

サラエボで利用した宿の紹介です。 ~Hostel residence~部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法:4人女子ドミ 8€ 2017年4月 Hotels.com経由室内コンセント:あり。貴重品ロッカー:鍵のかかる巨大ロッカーあり。でも、自前の鍵が必要。室内冷蔵庫:無し。室内窓…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(8)サラエボの食事情報。

ボスニア・ヘルツェゴビナで食べた食事の紹介です。 〜1軒目 町のカフェ。名前失念。〜サラエボの旧市街には数十メートル置きにカフェがあり、どこでも休憩できます。伝統菓子を聞いて、頼んでみました。 Webで調べて、おそらくバクラヴァというお菓子だと思…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(7)カトリック教会とシナゴーグ訪問。

ボスニア・ヘルツェゴビナのSarajevoは不思議な町。 イスラームのモスク、カトリック、正教会、ユダヤ教と宗教のるつぼです。 旧市街にもカトリックの教会があったので、行ってみました。 Sarajevo / Old Orthodox Church 外観は普通の四角い建物。 路駐の車…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(6)イスラームの死生観とか、セルビアの葬祭事情。

イスラムの死生観とか、お墓とか冠婚葬祭について調べてみました。まあ、お墓とか葬式は同じイスラム教でも生活スタイルに直結して場所や国によっても全然違いました。また、宗派によっても全然違いますね。 1)イスラム教の死生観。シーア派、スンニ派まで…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(5)イスラム系の伝統家屋見学、お墓も見つけてしまったという話。

次の観光スポットは、ボスニア・ヘルツェゴビナ(以下、BHと略)の伝統家屋を見に行ってみました。 今日取り上げる見所スポットは、イスラム教徒が住んでた伝統家屋。 先に、説明しておくと、サラエボは宗教によって居住エリアが違います。要するに、民族毎…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(4)Gazi Husev Bey MosqueとMedresa

今日は、サラエボ旧市街の観光日。Hyper touristicで来てみてびっくりしました。 旧市街は人でごった返してます。 細い横丁が、いくつも伸びてて、金属製の食器屋さんやお土産物屋さんが並んでます。 見てるだけでも楽しい。 とにかく伝統を感じる建造物が多…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(3)The Museun of Sarajevoとラテン橋。

サラエボ事件についての知識はバッチリ、で博物館に行ってみました。 外観。(写真借り物) 展示内容としては、、、、 1)当時のボスニア・ヘルツェゴビナの立場とか、事件の背景についての説明。 2)生活スタイルの紹介 3)事件に関わる展示 だいたい、3部…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(2)Sarajevo事件の簡単なまとめ。

ボスニアヘルツェゴビナ(以下、BH)の首都サラエボに来た理由は、『サラエボ事件』が起きた現場を見たかったから。 ↑↑暗殺場面を描いた新聞挿絵, 1914年7月12日付 『がっつり世界史のテストの予想問題』ってだけじゃなくて、その後の歴史を見るとサラエボ事…

中欧編 Bosnia-Herzegovina(1)Sarajevo  Belgradeからのバス移動。

中欧のBosnia-Herzegovina編(以下、BH)に入りました。 バルカン半島には国が密集してて、とっても複雑な歴史を持っています。 BHについての基礎情報から。社会の教科書みたいな内容になってます。 国名 Bosnia and Herzegovina ボスニア・ヘルツェゴビナ『…

中欧編 Serbia(7)Belgrade  宿情報と宿泊証明書の話。

セルビアの私の思い出は、天気が悪かったな~と、ロマ人(正しい呼称?)にスリのターゲットにされた事になってしまった。 今日の本題は宿紹介でしたね。ベオグラードでは、宿が満室で連泊できませんでした。 個人的には2軒目の方がオススメです。 駅周辺の…

中欧編 Serbia(6)Belgrade  カレメグダン公園 スリ未遂とハドリアヌス帝とボスニア行きバス情報

バスターミナルで先に、ボスニア・ヘルツェゴビナ行きのチケットを購入して、ゆっくり残りの時間をベオグラード観光に当てよう。 バスの移動情報は最後にまとめます。 バスターミナルから歩いて、カレメグダン公園に向かいます。地図で見たら、遠い!って感…

中欧編 Serbia(5)Belgrade Ethnographic Museum訪問記。

観光3日目の前半で民族衣装博物館に行ってみました。中欧は刺繍が美しく、伝統衣装もかわいいというイメージがあったからです。 博物館の外観は、美しいから掛け離れた外観の建物でした。ここにやってきた理由、『入場料が無料』だったから。。。 この近辺か…

中欧編 Serbia(4)Belgrade 町歩き、途中から雨の話。

6人 fullのドミで一夜明け、体臭と足の臭さ(もちろん同室者の。)で息苦しいので、外に避難。 ベオグラード観光2日目の始まりです。 ヨーロッパあるあるだけど、ここベオグラードも教会が多いですね。 観光客でいっぱいのところもあれば、こんな感じで人が…

中欧編 Serbia(3)Belgrade 空港からのアクセスと町歩き。

ちょっと古びた感じのするSerbia空港。到着すぐの撮影なので、夜です。 さっぱり、キリル文字なのでさっぱり読めません。 空港は、商店は夜間は閉店でしたが、空港自体は24時間Openでした。 閉店したカフェのソファで寝袋でぐっすり就寝できました。空港内に…

中欧編 Serbia(2)エディンバラからの空路移動の話。

さて、今日の本題、空路移動情報のまとめです。 予約方法KLMのHPから片道航空券を購入しました。 ①EDI→AMS(Schiphol) 便名 KL1282 4/21 13:15発 KLM運行 機体=Embraer 1904/22 15:50着 乗り継ぎ時間 5時間25分 ②AMS(Schiphol)→BEG 便名 KL28264/21…

中欧編 Serbia(1)基本情報についての話。

中欧のセルビア編に入る前に少し予備知識をまとめました。写真はほぼありません (+□+;)。 正式名称 セルビア共和国(塞爾維亜) 国旗 中欧の国章付きバージョンと無しバージョンがあるそう。 ちなみに、国章無しの国旗を上下逆にするとロシアと同じ国旗に…

Faroe Islands編(20)レンタカーのまとめ。

今回は、文字ばかりの情報提供です。 フェローではローカルツアーに参加しない人は、レンタカーがあった方が良いと思います。バスでも移動できるけど時間が限られてくるので、複数で旅する人はレンタカーにチャレンジしてみてください。一人旅で節約したい人…

Faroe Islands編(19)滞在日記  Faroe Islandsよさようならの話。

チェックアウトぎりぎりまで、快適宿でのんびりした後に、後ろ髪を引かれる思いで出発。 一路、空港に向かいます。 が、その前に超重要な仕事が残されています。それは、給油。レンタカーを満タン返ししないとガソリン代金をDouble Chargeされるので要注意で…

Faroe Islands編(18)滞在日記  Vestmanna③ Vestmannnaで利用した宿の紹介。

Faroe Islandsは安宿が無いと聞いてたけど、当たってます。 Torshavnから移動してきたらVestmannaが安く感じるますよ。 〜Guest House Borguetova〜部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法:シングル 250DK(4310円) 2017年4月 Booking.com経由室内コンセント:…

Faroe Islands編(17)滞在日記  Vestmanna② 自然な物でも人工物でも、時には同じ影響を人には与えるという話。

フェローの脱出が見えてきました。予定では、今日のドライブを終了して1泊して翌日出国。 最後のドライブ旅行として、良い観光地がないものかとMaps.meをチェック。 近隣にダムがあるのを発見。自然の湖を見たので、人工的なダムをチェックしてみるのも面白…

Faroe Islands編(16)滞在日記  Vestmanna① 静かな町に宿替え、デンマークの軍関連施設に遭遇な話。

Torshavnで3泊した後に、同じストレイモイ島にある村『Vestmanna』に移動しました。 寒々しいフィヨルドの景色が目につくフェローですが、海岸もあります! 見た感じ泳ぎたい気分0%。 幹線道走ること40分で、しれっと村に入ります。 宿にチェックインして雨…

Faroe Islands編(15)滞在日記  Torshavn⑦ 車で行ける端っこに向けて出発。

レンタカーで、ちょっと足を伸ばして端っこ村に行ってみました。 位置関係は下の地図を参照してください。 ルートとしては、Torshavn→Klaksvik(フェロー第二の都市)→Vidareidi(端っこ村)→Gjogv(伝統的な家々がかわしい村。)と移動しました。 途中で通…

Faroe Islands編(14)滞在日記  Torshavn⑥ レンタカーで移動開始の話。

もともと本数の少ないバスが、聖週間でより一層、減って不便極まりない日々を過ごしていました。ですが、晴れてレンタカーの契約日になり、5日目から車移動となりました。 連休のため、空港でのピックアップとなってしまいました。。。本体だったらTorshavn…

Faroe Islands編(13)滞在日記  Torshavn⑤ Torshavnで利用した宿紹介。

Torshavnでも快適宿に巡り会えました。てか、ドミトリーに比べたらシングルってだけで、贅沢ですよね。 〜Randyさん宅 The cabin uphill Tórshavn close to mountain paths.〜部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法: 300K (5251円) 2017年4月 Air bnb室内コ…