Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

ナミビア

アフリカ編 ナミビア(10) ナミブ砂漠 Day3 日の出鑑賞とソススフレイ観光。車の損傷の話。

リアルタイムはBosnia-HerzegovinaのSarajevo。明日、クロアチアのDubrobunic ドブロブニクに移動です。7:15分のバスで、早起き必至。 ナミビアのレンタカーの旅も最終日の3日目。日の出鑑賞から始まりました。5:10起床で、ゲートの開く時刻にはメインゲー…

アフリカ編 ナミビア(9) ナミブ砂漠 Day2-3  ナミブ砂漠で利用したキャンプの紹介。

リアルタイムはBosnia-HelzegovinaのSarajevoです。古い教会と、シナゴーグとモスクが旧市街にあって、まるでイスラエルのJerusalemの様だ。行った事無いけど。。。 数は圧倒的にモスクが多くて、さすがオスマントルコ支配だった影響が大きいですね。 ナミブ…

アフリカ編 ナミビア(8) ナミブ砂漠 Day2-2  夕日鑑賞と入場料とゲートの開門時間について少し。

リアルタイムはBosnia-HerzegovinaのSarajevo。そう、歴史で一度は聴いた事があるあの『サラエボ事件』が起きた場所。暗殺事件が起きた場所だから、荒くれ者が多い物騒な街をイメージしてたんだけど、全然違う!Hyper touristicで久しぶりに日本人の集団観光…

アフリカ編 ナミビア(7) ナミブ砂漠 Day2  Swakopmund→ナミブへの道。

リアルタイムはSerbiaのBelograde、キリル文字がさっぱり読めず弱ってます。ただし、物価が安くて旅人に優しい町です。 レンタカー2日目、今日の目標は。。。。 1)Windhoek→月の谷→長寿の草を見る→Swacopmundで宿泊2)Swakopmund→セスリム→ナミブ砂漠の夕陽…

アフリカ編 ナミビア(6) ナミブ砂漠  Swakopmundの宿と素敵レストラン。

リアルタイムはセルビアのBelograde。予備知識無く、やってきました。旧共産主義体制にあった国、歴女としては中欧は外せない場所ですね。 ナミビアレンタカーの旅1日目からして、幸運の予感。いい宿といいレストランに巡り会えました。 〜The Tag〜 巡り合…

アフリカ編 ナミビア(5) ナミブ砂漠 Day1 Windhoek→Swakopmund

リアルタイムはオランダのアムステルダム。トランジットで空港にいるだけですけど。次は、ちゃんと観光したいな。 ナミビアのWindhoekでレンタカーを借りて、いざナミブ砂漠に向かいます。ただ、砂漠を往復するのもつまらないので、Swacopmundという街を一緒…

アフリカ編 ナミビア(4) Windhoekで利用した宿の紹介。

リアルタイムはオランダのアムステルダム、スキポール空港。乗り継ぎで滞在中。特にソ連崩壊後に次々と独立していた国々、ちょっと社会主義っぽい街並みも見たくてセルビアを選択してみました。どんな国か楽しみ。そして、Air serbiaっていうマイナーな航空…

アフリカ編 ナミビア(3) Windhoekでレンタカーを借りたという話。〜準備編〜

リアルタイムはFaloe Islands、最終日で明日のフライトでEdinburghに戻ります。その後は、中央のセルビアのBelogradeに向かいます。 ナミブ砂漠に行くためにレンタカーを借りました。 レンタカーに必要な物:国際運転免許証か運転免許証の英語証明、クレジッ…

アフリカ編 ナミビア(2) Zambia→NamibiaとNamibia→南アフリカ国境越え情報(Intercape利用)

リアルタイムはFaloe Islands、最終日。あいにくの雨で、宿で引きこもりです。一軒家の貸切なので、気兼ねなくのんびりしています。 今回のお題は、国境越え情報です。 ①Zambia→Namibia IntercapeでさっくりLivingstoneからWindhoekまで移動しました。ザンビ…

アフリカ編 ナミビア(1) Livingstoneからの移動情報。

リアルタイムはフェロー諸島の最終日。あいにくの天気で、今日はドライブしただけ。万歩計を見たら、午後2時の時点で『511歩』ブログ1本かいたら散歩に行こう。 Livingstoneの滞在は、夜泊バスで朝到着、同日に滝観光、翌日にナミビアに移動という、過密スケ…