読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

ウエスタンユニオン 海外送金について。詐欺が多いので使用には注意。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

困った時にどうしようもなくなった、お金も無くなった時用にウエスタンユニオンの海外送金のシステムを利用を検討しています。

 

このウエスタンユニオンは全世界200カ国に送金できるシステムです。

個人だけでなく、企業も利用している大きな会社です。

設立は1851年、日本で言えば江戸時代に設立された古い会社で、信頼できそうですが、詐欺が多いらしく利用には注意が必要です。

 

振り込め詐欺ならぬ、送金詐欺ですね。口実は実に様々。

『事故を起こして早急に金がいる』

『インターネット、Webで知り合った知人(自称、ともだち)からの依頼』

国際恋愛詐欺』

『知人が海外で逮捕され保釈金が必要』

『海外の資金の証明として送金を依頼』

このあたりは、国際色豊かな内容になっています。

ウエスタンユニオンの社員のなりすましで、個人情報を盗み取ろうとしてきた事例もあるようです。

 

ウエスタンユニオン側は『お客さまのユーザーID、パスワード、クレジットカード情報を尋ねるメールをお送りすることは決してありません。』と明言しています。

 

よく知った人でなければ送金はしない方がいいでしょう。むしろ家族本人からの依頼に限定した方がいいかもしれません。

事故→入院したから本人が連絡できない→知人になりすまして依頼という手口もあるので、怖いですね。

 

利用を開始するには送金側(国内の家族)と受領側(旅行者)両者の登録が必要で、時間がかかるので(7日から10日ぐらい?)早めに取りかかった方がいいです。

 

★今日のまとめ 対策★

第三者からの送金依頼はウエスタンユニオンに連絡です。

送金依頼は本人から来たものだけに限定。

普段から送付側、受領側ともに緊密に連絡をとりあっておく。

 

なんか、国内の振り込め詐欺対策のようなまとめです。

 

今日も来てくださりありがとうございます。(*’w’*)
本日のBGM 【 Roar(Cazzette Remix)】Katy Perry