読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、南米を南下中。

テカポの宿と和食レストラン湖畔を紹介します。

ニュージーランド
http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/
テカポのレストランと宿の紹介です。
 
テカポの超有名な日本食のレストランの湖畔に行ってきました。旅先で和食のレストランに行ったのも、生涯初めての経験です。
 
同日の旅人Aが絶賛してたので、気になったのです。

   f:id:nekontan:20160403121714j:plain

   f:id:nekontan:20160403121738j:plain

外観はこんな感じ。おみやげ物屋さんと同じ建物の中です。
シーズンオンだったため、予約しておきました。
 
団体客から、個人で利用の方まで、大混雑でした。予約してて良かった〜。
待ちきれない人はテイクアウトを頼んでました。

   f:id:nekontan:20160403121802j:plain

   f:id:nekontan:20160403121836j:plain

   f:id:nekontan:20160403121907j:plain

旅人Aが頼んだメニューのわかめうどん、テカポロール、鹿肉のタタキ。鹿肉のタタキは味見させてもらいました。付け合わせのソースがスィートチリのソースでした。肉の臭さは一切なくて、食べやすかったです。

   f:id:nekontan:20160403121943j:plain

有名なサーモン丼。上から、きゅうり、玉ねぎのスライス、こってりのサーモン、だし巻き卵、酢飯、角切りのサーモンが層状になっています。
付け合わせの味噌汁(←ちとインスタントっぽい。)と漬物(←確かに漬物だった)で20N$ぐらいだったかな?
18Kmという(私としては)脅威のウォーキングを終了して、食欲が無くサーモン丼は具は100%完食、酢飯は半分ぐらい残してしまった。
 
サーモン丼本当に美味しいです。小さな村でお店の選択肢は広く無いので是非行ってみてください。
 
続いて宿の紹介です。

YHAテカポ

テカポにはバッパー宿のほかに、コテージ風のモーテルとか予想外に宿泊施設が目につきました。
立地を最重要に考えてこのYHAを予約しました。

   f:id:nekontan:20160403123027j:plain

   f:id:nekontan:20160403123055j:plain

短所
・ハエが多い。
・布団が薄く、寒かった。寝袋出動しました。
・建物が古い。

長所
・共用スペースが広い。
・キッチンの調理器具が多い。
・フリーのスパイスや、フリーの食材が多い。
・宿泊客に比較して、敷地が広い。
・無料のWi-Fi爆速。
・部屋にコンセントたくさん。
・メインストリートに近い。立地良好。湖面に面してて景観最高。
・ランドリーのドライヤーが1$刻みである。運転時間によって値段が高くなる仕組み。
・洗濯を干すスペースがある。洗濯バサミも無料で使える。

       f:id:nekontan:20160403123137j:plain

   f:id:nekontan:20160403123208j:plain

   f:id:nekontan:20160403123241j:plain

      f:id:nekontan:20160403123313j:plain

      f:id:nekontan:20160403123355j:plain

      f:id:nekontan:20160403123422j:plain

   f:id:nekontan:20160403123457j:plain

↑最強のリビング。これ以外にもダイニングにもテーブルと椅子があります。

 

申し分の無い宿でした。共用スペースが広くて、居心地が最高でした。
部屋以外にもだらだらするスペースがいっぱいあります。
欠点はハエが多いというぐらい。それ以外は全く、文句のつけようの無い宿でした。

もう一度、テカポに来るとしたら、またここに泊まると思います。
6人ドミトリー 1泊40N$。

★今日のまとめ★
湖畔は要予約。サーモン丼はちょっと量が少ないけど、女子には十分。
YHAテカポは静かに過ごしたい人には最高の宿だと思います。
みんなでワイワイしたい人には、さびしいかも。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
ただいまのBGM 『Stand up comedy』 U2