読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

Washington,DC ワシントンの宿紹介。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

New Yorkに移動したので、今日はワシントンの宿の紹介です。

 

ダウンタウン・ワシントン・ホステル
ホテルズドットコム経由 4人混合ドミトリー バス、シャワー共同
5泊 243.67$ 27181円 1泊48.734$ 5436円

 

長所
・最高の立地。バスターミナルまで徒歩でも10分以内。目の前に無料のStreet carあり。
・部屋にコンセントがいっぱいある。
・無料のバスタオル。
・徒歩数分で大型スーパーあり。

 

中間点
・毎日昼と夜に宿主催のイベントあり。昼の観光ツアーとか、夜のカラオケ、DVD鑑賞とか。
・夜8時からは、ハッピーアワーでビールが1杯だか2杯だか無料。
アルコール飲まないので、私には関係の無いイベントですが。

 

短所
・キッチンが狭い。椅子が10脚ぐらいでテーブルは1個。手の込んだ料理は不可能。
・共用スペースも狭いし音楽がうるさくて、くつろげない。
・シャワーの数が少ない。各フロアーに1~2個程度。朝は激戦。
いつも、夕方の5時とか6時にシャワーに入ってました。

・土足厳禁。スリッパがあればいいけど、無い人はつらいかも。ちなみに、チェックアウトの時にばたばたしてて、クロックスを忘れてきてしまった。

      f:id:nekontan:20160518063344j:plain

うっかり見過ごしそうになるエントランス。

   f:id:nekontan:20160518063347j:plain

靴下を干しているカオスのベッドが私の寝床。

   f:id:nekontan:20160518063350j:plain

こういうタイプのバスルームって、誰かがシャワーを浴びているとトイレいけないんだよね。

 

ワシントン市内の中心部でこの値段は安いと思う。

コスパは良いと思いますが、なんとも窮屈な宿でした。
部屋は広くて(といってもスーツケースは広げられない程度)良いと思います。

この宿にもう一度泊まりますかの問いには、むむむっと考えてYesでしょうか。

 

今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございます。
ただ今のBGM 『島人ぬ宝』 Allister