Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

Toronto, ON 3日目 トロントアイランズ

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

トロント観光の中で、私が一番楽しみにしているのが、今日ご紹介する『トロントアイランズ』です。

   f:id:nekontan:20160530202646j:plain

船着場近くの様子。

 

トロントのユニオン駅近くの船着場から、約15分で簡単にアクセスできます。大都会のトロントからたった15分で自然豊かな島に遊びに行けるのです。

 

船着場までは、スパダイナ通りから510番?のトラムに乗って、乗り換えなしでアクセス可能。

   f:id:nekontan:20160530202654j:plain

トロントアイランズの島って高低差が全く無くて、湖にへばりついている様に見えますね。

トロントアイランズは3つの島の総称で、それぞれの島は陸続きになっています。

島には小さいながらも空港があって、船は20-30分に1本と頻発しています。

   f:id:nekontan:20160530202656j:plain

往路の船、少し老朽感があります。

   f:id:nekontan:20160530202657j:plain

風もなく、穏やかで、船はほとんど揺れませんでした。

   f:id:nekontan:20160530202659j:plain

空港に一番近い港に到着です。ここ本当に景色が良い、だって自然豊かな島のくせに、正面にトロントの摩天楼が見えるんだよ。おもしろいよね~。

   f:id:nekontan:20160530202703j:plain

こんな、ホビットが出てきそうな自然豊かなのに、

   f:id:nekontan:20160530202701j:plain

大都会から船で15分だもんね。私、離島、僻地、飛び地、隅っこ、端っこ、最南端、最北端などなどに惹かれるんです。

   f:id:nekontan:20160530202705j:plain

水鳥もいっぱいいる。かわいいな~。

   f:id:nekontan:20160530202707j:plain

テンションが上がって、ブランコに乗っての自撮り。最近、自撮りテクが上がってきた。

      f:id:nekontan:20160530202708j:plain

古い灯台があったり、

   f:id:nekontan:20160530202713j:plain

ビーチがあったり、

   f:id:nekontan:20160530202729j:plain

芝生には一面がタンポポです。

 

トロントアイランズの中でも、ワーズ島には500人ぐらい人が住んでいるそう。帰りはせっかくなので、ワーズ島までがんばって歩いてみました。

   f:id:nekontan:20160530202731j:plain

このトロントアイランズには、由緒あるヨットクラブがあるそうで、今もヨットハーバーとして機能しています。

   f:id:nekontan:20160530202738j:plain

   f:id:nekontan:20160530202732j:plain

   f:id:nekontan:20160530202740j:plain

ワーズ島の船着場、誰もいません。

   f:id:nekontan:20160530202742j:plain

今だー自撮り~と思ったら、黄昏ているおじさんが写り込んでしまった。さらに、ストラップが写り込んでいます。。


私にとって、写真は記録なので、おじさんが入ろうが、10億の人が入ろうが、全く構いません。

   f:id:nekontan:20160530202744j:plain

帰りの船が往路と比べて、豪華。
この小さな島ですが、市内中心部から簡単にアクセスできるので、観光客も多いです。かといって、船のチケット買えないというほどでもありません。

   f:id:nekontan:20160530202746j:plain

Queen Quayという、湖沿いの通りを散策しながら帰りました。
このエリアはCNタワーや、野球場があったりと、かなり華やかなエリアです。

      f:id:nekontan:20160530202750j:plain

そして、今日の最後も目的地である『鉄道博物館』に到着。ここって外に展示しているものもあるので、列車を見るだけなら無料なのです。

   f:id:nekontan:20160530202757j:plain

   f:id:nekontan:20160530202802j:plain

トーマスっぽいのや、それっぽく無いのとか、屋外に色々置いてあります。

どうしても、こういった貨物列車をみるとホロコーストを思い出すんですよね。。

 

トーマスの情報をGetしようと、Wikiで調べてみましたが、きかんしゃトーマスってミュージカルにもなっているようですねとても興味があります。

   f:id:nekontan:20160530202806j:plain

外側から眺める分には無料です。(←これ重要。)
摩天楼とレトロな列車の組み合わせも良いものですね。

 

今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。
ただ今のBGM Air bnbのホストの料理を作る音。