読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

グアテマラアンティグア 食べ物(グアテマラ料理とか郷土料理とか)

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはホンジュラスのコパンルイナスからグアテマラのチキムラに戻ってきました。

 

今日は私が食べたグアテマラ料理とか中米料理の紹介です。

 

1件目 店名:失念(メルカドの近くのメインストリート沿いのお店。)

概要:食堂とは言えない高級レストラン。

場所:地図(★のあたり。)

   f:id:nekontan:20160618020206j:plain

価格:メインとトルティーヤ、ドリンクつきで80ケツぐらい(1200円)ちなみにペンション田代の宿代が675円。

   f:id:nekontan:20160618020120j:plain

   f:id:nekontan:20160618020124j:plain

レモネード、喉がからからだったからほぼ一気飲みしてしまいました。

   f:id:nekontan:20160618020134j:plain

野菜をすりつぶした感じのスープ。スパイスが効いていなくて優しい味です。

   f:id:nekontan:20160618020137j:plain

私がオーダーしたのは、グアテマラ料理の定番のペピアン。
鶏肉と牛肉が選べて、私は鶏肉にしました。
このペピヤンですが、いろんな野菜や豆を一度茹でて、ペースト状にしてさらに煮込んだり、調味料を入れたりと非常に手間と時間のかかる料理らしい。学校の先生曰く、時間がかかるので特別な日に作る料理らしい。
これも、見た目とちがって優しい味。

   f:id:nekontan:20160618020140j:plain

こちらは友人がオーダーした鶏肉の何か。グアテマラではなかなか新鮮なサラダを食べる機会が無いので、貴重なサラダです。

 

コメント

オーナーがオーストリア人?とかで、グアテマラ料理の他にオーストリア料理も提供。

 

2件目 店名:ナポリなんとか。(街中のイタリア料理やさん。)

概要:どちらかといえば中級のレストラン。

場所:地図(★のあたり。)

   f:id:nekontan:20160618020202j:plain

価格:夜のディナータイムに来店。ラビオリとシュラスコとドリンクをオーダー。1人80ケツぐらい。

   f:id:nekontan:20160618020143j:plain

普段はあまり肉を食べないのですが、たまには良いかとオーダー。肉はめちゃ固いです。ラビオリは写真撮り忘れてしまいました。ソースが中米風にスパイスが効いていて美味しかった。普通のイタリア料理も中米アレンジで全く別の料理に思えました。

 

3件目 店名:Casa escobar antigua

概要:雰囲気は高級のレストラン。価格的にはリーズナブルな高級レストラン。

場所:地図(★のあたり。)

  f:id:nekontan:20160618020205j:plain

価格:夜のディナータイムに来店。2人でシェアするステーキ。1人160ケツ(2100円)

   f:id:nekontan:20160618020148j:plain

こんな感じでサーブしてくれます。ウィンドブレーカーとトレッキングシューズが申し訳ないような良い雰囲気のお店でした。

   f:id:nekontan:20160618020154j:plain

このボリューミーなステーキと、前菜が2個ついています。水はなんと無料。

   f:id:nekontan:20160618020200j:plain

肉質はやや固いけど、臭みもなくて美味しい。前菜も美味しかった。

コメント

アンティグア最後の晩餐で選んだこれまたお肉屋さん。学校で知り合った友達が大絶賛。雰囲気が抜群の割には、値段が手頃です。記念日にも良いと思いますね。

今日は、アンティグアで食べたグアテマラ料理とか郷土料理?的なものの紹介でした。
最後までありがとうございました。

ただ今のBGM 車のけたたましいクラクション。