Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

グアテマラ フローレス③ Tical遺跡 後編

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはコスタリカリベリアでまったりしています。

 

グアテマラの目玉観光の一つTical遺跡の旅行記、後編です。

最も期待していた4号神殿の観光が終了し、後はゆっくり神殿巡りを楽しみます。

朝8:30少しずつ観光客が増え始めました。

   f:id:nekontan:20160626111150j:plain

4号神殿から南に向かったところにある『失われた世界』。名前がかっこいいですよね。これは登れませんでした。

   f:id:nekontan:20160626111426j:plain

   f:id:nekontan:20160626111453j:plain

   f:id:nekontan:20160626111548j:plain

そして、すぐ横にある7つの神殿の広場です。下から眺めただけではさっぱりわかりません。

   f:id:nekontan:20160626111620j:plain

予想図がこれ。広場を取り囲むように7つの神殿があったから『7つの神殿』なのですね。ネーミングにひねりが足りません。失われた世界に軍配です。

      f:id:nekontan:20160626111806j:plain

これはTical遺跡の中で一番、高さのある5号神殿です。

   f:id:nekontan:20160626111940j:plain

アクロポリス。この周辺は見どころが集まっていて散策しやすいです。

   f:id:nekontan:20160626112051j:plain

ちょっと中に入れるようになっています。なんだか、いや〜な予感がしました。

霊感は全く無い方なのですが、極端な怖がりなのです。

   f:id:nekontan:20160626112158j:plain

ジャングルに埋もれた感じがして、良い雰囲気ですね。

   f:id:nekontan:20160626112252j:plain

疲労も溜まって、怠りがちな自撮りも頑張ります。

そして、気になったのが「遺跡のモチーフが全然見当たらない」ことです。全く、彫刻とかそういった類のものがありません。

   f:id:nekontan:20160626112446j:plain

何かの形に見えなくも無い。。。

   f:id:nekontan:20160626112530j:plain

縦縞装飾の家に残されていたモチーフです。やっと、それらしいのが見る事が出来た。

   f:id:nekontan:20160626112628j:plain

縦縞装飾の家の前で自撮り。後は、来た道を戻って観光終了です。博物館に行こうかとも思いましたが、体力の消耗が激しい、バスのお迎えの時間が迫っていたというのもあってパスしてしまいました。

 

Tical遺跡観光のポイント

・水、帽子、日焼け止め、虫除け必須です。

・遺跡の中にはちょっとしたスタンドぐらいしかありません。遺跡の入口にレストランありますが、多分高いと思います。

・地図は有料です。

・正規の入場料150ケツです。

・トイレは2号神殿などの大きな建物の前にあります。

・紙はありましたが、持参がベターです。

・入口→グレートプラザ→4号神殿→南アクロポリス→5号神殿→終了で所要、3時間。

なんと万歩計で確認するとこの日1日だけで15km歩いていました。

 

今日も最後までありがとうございます。

ただ今のBGM 『僕と花』サカナクション