読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

グアテマラ フローレス④ Tical遺跡 ツアー選びコツ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはコスタリカリベリアです。

TIcal遺跡の送迎バスで、またしてもやられました。詳細は以下の通り。

フローレスのバスターミナルに到着→バスを降りるとシャトルバスが待機→旅行客がシャトルバスに乗る→宿泊のホテルに無料でお送り、、、という流れになりました。

このサービス自体は良いのですが、無料のわけがない。車内で助手がTical遺跡の情報をしゃべり始めて、シャトルに乗った顧客ほぼ100%が送迎をお願いする結果になってました。

ツアー会社のやり口というか手段が本当に恐ろしい。疲れている無知な旅行客を良いように操っています。正規の旅行会社のただの代理店でしか無いので、当然手数料を取ります。

失敗→シャトルバスに乗り込む

正解→トゥクトゥクもしくは徒歩で宿まで移動

だったのかもしれませんが、疲れてるし、土地勘も無いのでやはりシャトルバスに乗りますよね?人間の疲れた時の心理を読んでいるようで、やり口が気に入りません。

 

翌日、正規の旅行会社を覗いてみました。(←執念深い。)San Juan Travelという旅行会社では、送迎のみなら80ケツ(1071円)で提供していました。ちなみに私は130ケツ(1751円)です。これは送迎のみなので、入場料150ケツ(2020円)は別です。

f:id:nekontan:20160626115530j:plain

代理店のサージスは迎えはホテルまで来てくれるけど、帰りはサンタエレーナのバス停で降ろされて終了です。

  f:id:nekontan:20160626115618j:plain

入場料2000円も高いよね〜。

連日のように失敗談が続きます。こういった、Super touristicな場所では注意しているつもりでも、自然とぼったくられるよう流れになっているのでしょうか?

『失敗は成功のもと』をいつか実践してやる。

 

今日も愚痴におつきあいいただき、本当に感謝です。良いガス抜きになります。

ただ今のBGM 『Stay』SPECIAL OTHERS スペアザは最高だ。

またライブに行きたいな〜。