読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、南米を南下中。

エルサルバドル④ サンミゲルの宿の紹介

宿泊 エルサルバドル
http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはコスタリカサンホセです。昨日、TICAバスでパナマシティから戻ってきました。

 

ブログはエルサルバドルからニカラグアへ移動する交通の要所『サンミゲル』まで南下してきました。今日は、エルサルバドル、サンミゲルで宿泊した宿の紹介です。

 

~Hotel Montecarlo~
ダブルベッド1台、シングルルーム。専用バス、水シャワー付き。
ファン付き、テレビ付き、破れかぶれのバスタオル付き。Wi-Fiあり。

飛び込みで利用。最初13$でしたが、迷っているとすぐに10$に値引きしてくれました。そこで即決。

 

長所
・安い。
・立地良好。バスターミナルのすぐ裏。

   f:id:nekontan:20160707023217j:plain

部屋は普通のダブルルーム。毎回思うけど、一人旅って何もかもが高くつく。その分、自由で良いんだけど。

      f:id:nekontan:20160707023219j:plain

ちょっと消毒くさいけど、掃除はしっかりされていました。

      f:id:nekontan:20160707023228j:plain

もはやシャワーではなくなり、ただの蛇口です。打たせ水状態。サンミゲルは熱帯夜だったので、水シャワーが気持ち良かった。


短所
・窓に網戸なし。モスキートアタックが強烈。
・部屋が暗い。何部屋もあるから他のも見せてもらってから決めた方が良い。

   f:id:nekontan:20160707023230j:plain

この窓の上の空間がクセモノ。窓に網戸はるだけで、快適度30%アップのはず。

 

コメント
窓に網戸が無いのが本当に辛かった。泊まった日が蒸し暑くて、ファンを回しても暑い空気をかきまぜているだけという状態。

しかもモスキートアタック天国です。
暑さに降参して、翌日にすぐにSanta Rosa de Limaに移動しました。

 

宿は3件はしごして、値段や設備を聞いてみました。
①Hotel Montecarlo
②Hotel Estadio:Wi-Fi無しで即却下。
③Hotel Centinela:
エアコン無しでトイレ、バス付きで13$。
エアコン付きの部屋もありましたが、射程外なので料金は聞いてもいません。
スタッフがへらへら笑って変な人。決して愛想がいいわけでは無くて、印象が悪かったので、Centinelaは却下。安くても、条件が良くても、第一印象は大事ですからね。

 

おまけ情報

蚊の被害が強烈だったので、あきらめて虫除けローションを5$で薬局で購入しました。

      f:id:nekontan:20160707023336j:plain

こんなのごく一部です。今、手足の虫刺されのあとが全部シミになっちゃいました。

      f:id:nekontan:20160707023334j:plain

ですが、これちっとも効かない。100%Natural素材だからか?別の旅人に彼女の虫除けを見せてもらったけど、100%DEETでした。

購入する際には成分をチェックして、DEETのたっぷり入ったものの方が効果が高いかも。濃度が高い分、人体に良いわけ無いけどね。。。

 

今日も訪問ありがとうございます。
ただ今のBGM 『フィガロの結婚』序曲 チェコナショナル交響楽団