読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

コスタリカ④ Santa Elena Monteverde自然保護区トレッキングのレビュー

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはメキシコのグアナフアトです。

コスタリカのLiberiaからMonteverdeに来た一番の目的は自然保護区のトレッキングです。
自然保護区にはモンテベルデ自然保護区と、サンタエレーナ自然保護区の2つがあって、よく考えもせずモンテベルデ自然保護区を選択。

   f:id:nekontan:20160722052712j:plain

Santa Elena市内から保護区入り口までの、送迎バスが午前中に3本程度発着しています。朝1番のバスに乗車。車内は自然保護区で勤務しているスタッフの人がほとんどで、観光客は私ぐらいでした。一般の観光客は2番目のバスの方が多いのかも。往復1200コロン(225円)でした。

出発時刻によって、ピックアップポイントが違うので、宿の人によく聞いてみてね。

   f:id:nekontan:20160722052721j:plain
駐車場に隣接した、インフォで入場券を購入します。20$(2033円)クレジイトカード払い可能。さすが、自然保護区だけあって、入場料高い!

   f:id:nekontan:20160722052737j:plain

インフォのガラスにへばりついていたバッタ。日本のとは様子が違う。さすが、自然保護区。

インフォで、所要時間によっておすすめのルートを教えてもらえます。地図を忘れずにもらいましょう。2時間コースにしてみました。

ざっくりルートなら『歩き方』にも載っているので、そちらを参考にしてください。
初級、中級、上級とコースの種類も豊富。

   f:id:nekontan:20160722052757j:plain

   f:id:nekontan:20160722052803j:plain

私が選択した2時間コースは道も舗装されてて平坦。普通の散歩程度。

      f:id:nekontan:20160722052812j:plain

      f:id:nekontan:20160722052817j:plain

きのこの生えた木、渓流などマイナスイオン100%です。

   f:id:nekontan:20160722052822j:plain

   f:id:nekontan:20160722052829j:plain

ちょっとした見晴台に出ました。数秒ごとに景色が変わります。
尾根を越える雲が濃くなったり、薄くなったり。

      f:id:nekontan:20160722052832j:plain

空を見上げれば月。周囲は、鳥の鳴き声と風の音、木の葉のすれる音しか聞こえません。朝一番で入場したので、周囲に人の気配もないです。アウトドアなんて興味0だったのに、今はすっかり自然に囲まれて落ち着いています。

   f:id:nekontan:20160722052838j:plain

さらに進むこと20分ぐらい、この木のトンネルを越えると、このコースの見どころである、展望台に到着。

   f:id:nekontan:20160722052842j:plain

   f:id:nekontan:20160722052846j:plain
周囲は一面の森、ジャングル。緑しか見えない。

   f:id:nekontan:20160722052849j:plain
雲がザーッとやってきて、そしてさーっと去っていきます。

   f:id:nekontan:20160722052855j:plain

恒例の自撮り。常に、このピンクのウインブレだな。。。ちゃんと洗濯してるからね。

 

展望台から、次の見どころの吊り橋方面に移動です。

   f:id:nekontan:20160722052900j:plain
この三叉路で何度も地図を確認。Maps.meも役立ちます。てか、この写真、神々しいよね?

      f:id:nekontan:20160722052904j:plain

階段がコンクリートのブロックで整備されているので、快適にサクサク歩ける。

      f:id:nekontan:20160722052909j:plain
これがなければ、地面がぬかるんでいるので、かなり歩きにくいと思う。

   f:id:nekontan:20160722052914j:plain

吊り橋は10人までしか、乗れないみたい。大丈夫一人ですから。

      f:id:nekontan:20160722052918j:plain

短いけれど空中散歩です。

      f:id:nekontan:20160722052927j:plain

この木には40種類もの植物や昆虫が住んでいるそう。寄生しているわけではなく、独自に空気中の水分や栄養素を吸収して、共存しているそう。私たち人間も共存できれば最高なのに。

   f:id:nekontan:20160722052934j:plain

下をみても、地面なんてみえやしない。こんな場所にこんな吊り橋をかけた人間の技術ってすごい。

入り口まで戻ってきましたが、甲斐無いので、そこから数百メートルの滝を目指して行ってみました。

   f:id:nekontan:20160722052937j:plain

巨木を横切り、陽炎につかまったりしつつ、歩くこと15分で滝に到着。

      f:id:nekontan:20160722052945j:plain
この滝は入り口にも近くて、他にも数名来てました。

   f:id:nekontan:20160722052959j:plain

野生動物なんて見ないな~と思っていた矢先に、この穴熊に遭遇。
まったく、逃げるそぶりがなく、私の横を通り過ぎて行きました。

   f:id:nekontan:20160722053002j:plain

どうも、この子達はファミリーで2匹の成獣と、4匹の子穴熊の群れでした。見にくいけど、星印が子穴熊。てか、穴熊で良いのだろうか?同じやつをTical遺跡散策中にも見たぞ。

 

復路は11:00のバスに乗って、Santa Elenaまで戻りました。

自然保護区のトレッキングということで身構えていましたが、終わってみればちょっと長めの散歩程度です。初心者でも参加できるので、良かった~。


今日も最後までありがとうございます。
ただ今のBGM 『BEN』SPECIAL OTHERS