読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

メキシコ メキシコシティ② Benito Juarez国際空港から市内まで移動

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムは日本に一時帰国中。自宅でのんびりしています。ついこの前まで中米をうろうろしていたなんて夢のよう。。。

前回からのBenito Juarez国際空港のまとめの続き。今回は市内からの移動についてのまとめです。

 

★空港から市内へのアクセス★
大きく
①タクシーで行く、②Metrobusで行く、③Metroで行くの3方法になります。

 

①タクシーで行く
空港→市内
20:00に利用した時は120M$。
13:00に利用した時は250M$(←とっても高く利用を後悔。ぼったくられた?)
2回利用したけど、料金に差があるのは利用したタクシー会社(3社ぐらいあり)が違うから。タクシーはチケット売り場が空港内のあちこちにあって、地下鉄のフアレス駅とか目的地近くのスポットを伝えて購入。価格を聞いてから利用会社を決めましょう。市内まで所要40分ぐらい。

コメント:いくら定額制だったとしても売り子が遠距離価格のチケットを売りつけてくる可能性もあるので鵜呑みにしない方が良いでしょう。

 

市内→空港
4:00に宿経由で予約して150M$。
3:00に宿経由で予約して130M$。
似た時刻に予約したのに、なぜか価格が違いました。宿経由で予約したけど、5-10分ぐらいタクシーが遅れたのでヒヤヒヤしました。
早朝なら空港まで20分ぐらい。Terminal1なのかTerminal2なのか、確認して運転手さんに伝えましょう。航空会社も伝えると、チェックインカウンターに一番近い出入り口で下ろしてくれます。

 

②Metrobusで行く。Linea 4の黄色路線を利用。

   f:id:nekontan:20160820074931j:plain

↑Terminal1の見取り図17番の反対側の出口から出たところにバス停があります。

Terminal間の連絡バスとMetrobusのLinea4の2種類が同じバス停から発着するので、『Centro historico?』と尋ねましょう。

価格:空港発着便のみ30M$(180円)Metro cardをデポジット10M$で購入する必要あり。

   

空港の建物内、バス停の近くにチャージ機があって、Cardの購入とチャージが出来ます。Metrobusも空港発着便は高いけど、タクシーに比べるとずっと安価。車内にスーツケースを置く棚があるし、私が利用した時はPoliceも車内に常駐してて、Metroより安心感あり。

f:id:nekontan:20160820100352j:plain

路線:Ruta norte 北行きとRuta sur 南行きの2方面が出てます。Hidalgo駅やBuena Vista駅に行くならNorte、Juárez駅に行くならSur方向に乗車しましょう。

早朝5時でも空港発便は運行していました。空港発便は早朝深夜も安全だけど、目的地に着いてからの移動の事もあるので早朝深夜はやはりタクシーの方がベター。

前から乗車し、運転席近くの機械にCardをタッチします。1枚のチケットで複数人使うことも可能です。2人なら2回タッチすれば良いだけの話です。

 

③Metroで行く

市内→空港で利用。1回5M$で友人窓口でチケット購入する必要あり。

f:id:nekontan:20160820101334j:plain

空港駅は5番線を利用。私が滞在した宿から空港に行くには乗り換えが必要でした。

空港駅下車後は出口が2個あるので、反対側に出ないように注意です。改札口の近くに、Policeがいるので聞いてみましょう。

夜遅くまでたくさんの利用客がいるけど、やっぱり安全とは言い難い雰囲気です。Metrobusの方がまだましです。

 

個人的な意見として、女子1人でスーツケースがあるならタクシー。日中のスーツケース無しの利用ならMetobusもMetoroも大丈夫です。

ただし、19時以降はMetroが超混雑だったので、スリや置き引きには注意が必要です。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。

ただ今のBGM リオ五輪の中継