Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

メキシコ メリダ⑦ Merida食べ歩き情報

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはメキシコシティのBenito Juarez international airportの第二ターミナルです。有料ラウンジでシャワーを浴びて、身も心もすっきりです。

 

今日は、メリダの食べ歩き、レストラン情報などを紹介します。

 

1件目 La Parrilla
ParrillaとはGrillという女性名詞。(←スペイン語の勉強も兼ねる)
で場所は、ホテルの真ん前。カテドラルまで1ブロックの最高の立地。

歩き方にも載っている観光客向けのレストランです。

   f:id:nekontan:20160828093029j:plain

f:id:nekontan:20160828092624j:plain
内装は骸骨を明るく展示。自転車に乗って、みんな楽しそう。

f:id:nekontan:20160828092626j:plain

メキシコではガイコツは決して、怖い存在では無い様です。。

f:id:nekontan:20160828092631j:plain

頼んだのは、ユカタン名物料理の盛り合わせのコンボプレートとシーザーサラダ。
メキシコのちゃんとしたレストランはどの店でも、お通しのような感じでトルティーヤとソースがついてきます。ソースの種類もいろいろあって、お得感あり。

写真の右奥がコンボプレートで、7種類ぐらいの色んな味のタコスが食べられる。私の好みはフリホーレスとカッテージチーズがのったもの。

ちなみに、メキシコのタコスにはほぼ100%の割合でパクチーが入ってます。
私もそれほど好きじゃないけど、パクチーの苦手な人はつらいかも。


豆知識:パクチーコリアンダー Inglés:coriander español:coriander, cilantro, culantro

ソフトドリンク、テキーラ呑み比べセット(3種類?)、コンボプレート、シーザーサラダで500M$ぐらい。テキーラ呑み比べセットだけで、200M$を超えてました。
贅沢な夕飯になりました。

 

2件目 街角のアイス屋さん
熱帯地方で日中は35度近くまで気温の上がるMeridaではアイスが大人気。街を歩けばいたるところにアイス屋さんがあります。
チェーン店らしいものから、個人でやっている商店まで様々。

   f:id:nekontan:20160828092636j:plain

これはココナッツ風味。ココナッツフレークがアイスクリームに混ぜ込んであります。練乳が入っているのか濃厚な甘さで、元気が出ます。
ちなみに、価格は店舗でまちまち、そして購入前の値段交渉の有無でも異なります。値段交渉しなかっらた20M$、すれば12M$で購入できました。

 

3件目 市場近くの庶民的レストラン
かろうじて屋台飯ではないぞっというレベルの庶民派レストラン。

ちょっとセントロから離れているけど、徒歩数分でアクセス可能。

  f:id:nekontan:20160829063724p:plain

   f:id:nekontan:20160828092640j:plain

メニュー表。

f:id:nekontan:20160828092644j:plain

ターキーサラダ。上にターキーのほぐし身、下はポテトサラダ、クラッカーが付いた、なんとも不健康そうなサラダ。

f:id:nekontan:20160828092649j:plain

私が是非にともと食べたかった、Sopa de Lima、メキシコでもスープ料理は一般的。
このスープは肉?なかんかがベースになってますが、レモンが入っててさわやか~。
そして、カリッとしたトルティージャがクルトン的な感じで入ってます。
具沢山で、このスープだけでもお腹一杯です。

f:id:nekontan:20160828092651j:plain

そして、相方のメインであるチキンのソテー。ライスとフリホーレス、サラダがついています。各々ソフトドリンクが2個で、合計260M$ぐらい。
1件目の観光客向けのレストランのほぼ半額です。ただし、このレストランではアルコールの提供がありませんでした。

 

3件目 店名:不明。

これはプログレッソの海岸通りの観光客向けのレストラン。

f:id:nekontan:20160828092653j:plain
500mlはあろうかという、巨大なCafe con Lecheとお通しのナチョス

   f:id:nekontan:20160828092656j:plain
相方がオーダーしたBeerとお通しのナチョス、ビール。

f:id:nekontan:20160828092654j:plain
私がオーダーしたパンケーキのキャラメルソース添え。

メキシコでは、パンケーキなんてメニューはメキシコ人向けじゃない。地元民向けのCafeでパンケーキなんて見なかった。メキシコのドルチェといえば、Aroz con Lecheとかプリンとか、普通のケーキ類が主流。

 

4件目 2件目のレストランの隣のお店で、よく似てます。
店が変わると、メニューが変わるかな?と入りましたが、ほぼメニューは同じ。

f:id:nekontan:20160828092702j:plain
てか、スペイン語メニューしかなかったで、よくわからなかった。
写真付きなので、わかりやすいと言えばわかりやすい。
店員さんにComida Tipico(Traditional food)を聞いてみて、オーダーしました。

f:id:nekontan:20160828092700j:plain

何かのタコスと、黒々とした煮込み料理にトルティージャ、ソフトドリンク2個で180M$(1100円)。

 

この黒い煮込み料理はPavo en Relleno Negroっていう名前の伝統料理。七面鳥、ゆで卵、ミートボールが真っ黒いソースの中に入ってました。なぜ、黒いのか不明だけど、多分フリホーレスが入っているのかな?後味がぴりっとした辛い不思議な味のスープでした。

 

そして、この後、相方のお腹に異変が。私も少々調子が悪くなったのですが、原因は4件目のメニューのどれかです。

私は何回かお腹を下していたので、免疫が付いていたのか軽症ですんだけど、相方はその後、1週間近く下痢や腹痛が続きました。

レストランといえど、ローカル向けの店舗は衛生的に問題があるようですね。

 

今日も最後までありがとうございました。
ただ今のBGM サッカーの中継