読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

キューバ トリニダー編 (1)  トリニダーとサンチアゴデクーバの移動とかViazul情報。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはエクアドルのキトです。念願の干し首にご対面できて感激です。

 

ブログはキューバサンチアゴデクーバに移動しました。トリニダーからの交通情報をアップします。

   f:id:nekontan:20161013224942j:plain

トリニダーのViazulには出発40分ほど前に到着しましたが、来てびっくり。
朝っぱらから大混雑です。どうも、シュケジュール的にサンタクララ行きとかぶったみたいですね。

  f:id:nekontan:20161013225014j:plain

待合、Azul(青)という名前のごとく、建物は青一色です。

サンチアゴ行きは、人気路線と予想して、2日前にバスターミナルまで出向いて予約しました。が、帳簿に名前を記入しただけで予約完了でした。

ちゃんと予約できているかどうか心配でしたが、ちゃんとチケットを購入できました。

 

テーブルも予約用とチェックイン用(+支払い)に分かれています。予約済みなら、チェックイン用のテーブルに並んで、支払いしましょう。

 

間違ってOmunibusの待合に入ってしまい、注意された。観光客用と地元用にバスをきっちり使い分けさせたいのでしょう。

キューバを旅行してみて感じた事ですが、観光客がカミオンなどCUP払いの乗り物に乗ると、何とな〜く変な空気になります。観光客がCUP払いの乗り物を使うのは非合法という情報も聞いた事があるので、長距離移動ではカミオンは使いませんでした。

  f:id:nekontan:20161013225058j:plain

荷物預けに1CUC要。必須では無いと思います。チップと思って、不承不承支払いました。

 

サンタクララ8:10発、途中トイレ休憩を挟みつつ、約12時間で20:40にサンチアゴに到着。日もとっぷり暮れてました。

 

サンチアゴデクーバのVIazulバスターミナル情報~
サンチアゴのVIazulのバスターミナルは地図のこの辺り。

   f:id:nekontan:20161013225829j:plain

古い歩き方は場所が間違ってるので注意です。

   f:id:nekontan:20161013230021j:plain

ちなみにサンチアゴ発の時刻表。

   f:id:nekontan:20161013230016j:plain

サンチアゴ着の時刻表。遅延しまくりなので、到着の分はあんまり意味が無いね。

   f:id:nekontan:20161013230526j:plain

   f:id:nekontan:20161013230114j:plain

そして、ここの窓口もチェックインはこの時間に、予約はこの時間に、昼食べるからこの時間は閉まっていますといった張り紙が。。。さすがキューバです。

 

追記

バラコア行きのチケットをサンチアゴ到着した後すぐに予約しようとしたけど、夜20:40分だったので、明日来いといわれた。。。
言われた通り、翌日に買いに行ったけど乗車日の2日前なので今は予約できない、前日に来いと言われた。2度も無駄足を踏むのが嫌なので、満席になるのが心配と、なぜ今購入できないのかと(丁寧な態度で)ごねること3回。(実際は、モロ要塞観光で20kmほど歩いてて、出直すのがだるかった)やりとりしている内に向こうが引いてきて購入はできないが、予約はできるとか言いだしやがった。なんじゃそりゃ。


今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。

ただ今のBGM 『Over the rainbow』階下の欧米人のウクレレバージョン。