読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

キューバ シエンフエゴス編 (3) マレコン地区。夕日を見に散歩に出かけました。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはコロンビアのカルタヘナです。
今日は、カルタヘナに来た唯一の理由『トゥオモ火山ツアー』に参加しました。
一体、内容をアップするのにどのぐらいの時間が必要なのだろう。。。

 

今日は、Punta Gordaを含めたシエンフエゴスの海際エリアの紹介です。

f:id:nekontan:20161009095141j:plain

中央公園よりまっすぐ、海に向かうとこの突堤①に突き当たります。夕日をみてやろうと来たのですが、まだまだ時間が早い。。。

 

時間潰しも兼ねて、地図②プンタゴルダまで行ってみる事に。

歩くつもりが徒歩で40分かかると言われ、中央通り付近からビシタクシーに乗っちゃいました。5→3CUCに値切り。

f:id:nekontan:20161009095304j:plain

ちなみに、地図①あたりからだと、言い値10CUC。
じゃあ歩く~って歩き出すと、いきなり半額の5CUCに値下げてきやがった。
中央通り付近から乗ると、少し安くなると思います。CUPでビシタクシーや馬車タクシーに乗るのは、至難の技ですね。

f:id:nekontan:20161009095354j:plain

③に名前は知らないけど、見るからに高級ホテルがあります。コロコロパッカーには無縁の高級感。このホテルの最上階から眺める景色がいいらしく、運転手が止めて写真撮影の間、待っててくれました。良いとこあるじゃん。

f:id:nekontan:20161009095531j:plain

螺旋階段も優雅で上品。さすが、フランスに統治されていた街です。

f:id:nekontan:20161009095533j:plain屋上からの景色も良好。

f:id:nekontan:20161009095541j:plainバーみたいなのもあったので、ゆっくり夕日を眺めながら、くつろげます。少し日が落ちて、オレンジ色に染まっています。

f:id:nekontan:20161009095650j:plain

メインストリート沿い。夕涼みもかねて、散歩している人も大勢いました。
この通り沿いには、おしゃれな建物も多いです。

f:id:nekontan:20161009095716j:plain

高級ホテルその2。

f:id:nekontan:20161009095723j:plainプンタゴルダという一番先の岬にはビーチもあります。

f:id:nekontan:20161009095824j:plain

暑いので、海の中でプカプカ浮いていますね。最初は水鳥かと思いましたが、人間の頭です。

f:id:nekontan:20161009095906j:plain海浜公園も近くに整備されています。

f:id:nekontan:20161009100029j:plain

これが、岬の一番さきっちょ。ここでUターンです。

f:id:nekontan:20161009100039j:plainビーチの水も予想外に澄んでてきれいです。

f:id:nekontan:20161009100122j:plain

これが今日一番の写真です。きれいな夕日なのに、ひとりぼっちでチキショーという気分です。

f:id:nekontan:20161009100123j:plain

だるま夕日はあいにくの雲でみられませんでしたが、この旅で一番の夕日に出会えました。

往路はビシタクシーで3CUC、帰りは頑張って徒歩です。夕暮れすぎると、涼しくなって徒歩でも大丈夫ですが、日中は日差しがきついので、無理せずビシタクシーに乗った方が良いと思います。

f:id:nekontan:20161009100128j:plain

ちなみに縦に走るメインストリート沿いを、『プンタゴルダ』て書いてあるローカルバスを発見しました。これなら1-2CUPで乗れると思います。

 

今日も最後まで、お読みくださりありがとうございます。
ただ今のBGM 『Radioactive』Imagine Dragons