読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

コロンビア編 ボゴタ(4)モンセラーテの丘のレビュー。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはペルーのチクラヨです。今日の夜行バスでチャチャポヤスに向かいます。

 

私にとって南米の最初の町はコロンビアの首都のボゴタです。リュックを前がけする人がぐっと増えてきて、緊張します。

 

ボゴタの町を一望できるモンセラーテの丘という観光地があって、ケーブルカーで簡単に登れるので行ってきました。歩いて上がるとか、階段とかなら遠慮するんですけど。

 

ボゴタも他の中南米の街と同様に、壁画がとってもアート。

   f:id:nekontan:20161112095727j:plain

落書きじゃなくて、アートです。途中でみかけた壁画。猫シリーズ。

フェリックスやら招き猫やら、、、

     f:id:nekontan:20161112095733j:plain

そしてジジを発見。びっくりした表情がかわいいです。

   f:id:nekontan:20161112095843j:plain

数人で集まってのグループ作品です。

 

坂道を登ってケーブルカー乗り場に到着。

   f:id:nekontan:20161112095910j:plain

上まではケーブルカーとロープーウェイがあるみたいだけど、私が行った時はケーブルカーしか動いていませんでした。往復10,000M$

      f:id:nekontan:20161112095914j:plain

   f:id:nekontan:20161112100016j:plain

ケーブルカーの天井は透明で、景色がよく見えるようになっています。

   f:id:nekontan:20161112100057j:plain

頂上駅に到着、10分ぐらいかな?

      f:id:nekontan:20161112100103j:plain

ゆっくり坂道を登って、景観スポットの教会を目指します。


標高2600mのボゴタからケーブルカーでさらに高地にあがったもんだから、空気が薄く息がきれる。

   f:id:nekontan:20161112100149j:plain

   f:id:nekontan:20161112100155j:plain

日差しが横から差し込んで不思議な光景です。雲の影がくっきり山に写っています。

   f:id:nekontan:20161112100236j:plain

ボゴタの町は盆地のようになってて、真ん中のへこんだ部分に家々が密集しています。

これが教会。残念ながら、到着が遅かったので閉館。

このモンセラーテの丘は歩道や庭園がきちんと整備されてて、観光地と一目瞭然。

   f:id:nekontan:20161112100314j:plain

一人で来ても、まったく危ない感じがしません。ただ。途中でケーブルカー乗り場まで、脇道にそれるとぐっと雰囲気が変わるので大通りを通った方が良いですね。

   f:id:nekontan:20161112100357j:plain

少しずつ太陽が沈んでいきます。この日の日没は18:50頃。
最後のケーブルカーが17:00なので残念ながら夕日は見られませんでした。

今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。
ただ今のBGM 『multiple exprosure』 サカナクション