Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

コロンビア編 カルタヘナ(3)トトゥモ火山ツアーに参加。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはペルーのワラス。
1ヶ月も前のネタを書いて、実際にアップされるのはさらに1ヶ月後。
最近、何かと忙しくブログを書く時間も無いんだよね。

 

カルタヘナの目玉のイベントのトトゥモ火山ツアーに参加しました。自力でも行けるけど、労力の割には金額も大して変わらないので宿で申し込みをしました。

 

ツアー代金45000コロンビアペソ(1566円)
含まれるもの:送迎と入場料、フルーツ。
別途、写真係、洗濯係、マッサージ係にチップが必要。チップは各4000ペソ。(138円)
午前と午後のツアーがあって、午後の方が若干安いし、時間が短いのでそちらを申し込みしました。午前なら昼食付きで、それだけ金額が高くなるという仕組みです。

 

火山とはいうものの、とっても小さい火山。丘と言う方が正しい。

   f:id:nekontan:20161121112906j:plain

上からみた風景。

   f:id:nekontan:20161121112912j:plain

階段を登ると、こんな感じで泥のプールがあります。

   f:id:nekontan:20161121112921j:plain

すぐ側の湖の近くで洗浄係に体を洗ってもらいます。
200mなんだかの深さの泥のプールだけど、マジで沈まない。

   f:id:nekontan:20161121112916j:plain

釣りの浮きが浮いているような感じで、直立不動になれる。

   f:id:nekontan:20161121112918j:plain

近くの欧米人はグループで楽しそうだけど、私はさみしい一人参加。
マッサージのおっさんに『ノーキエログラシアス』(いらないです。ありがとう。)とやんわりお断り。

 

まあ、この旅の目的の一つであるトトゥモ火山をクリアってことで良いでしょう。
その内、一人参加の日本人はどんどん隅っこい追いやられていきます。

   f:id:nekontan:20161121112927j:plain

隣のおっさんにマッサージされるので、嫌だって人はきちんとお断りしましょう。
合計30分ぐらいで終了。


気持ちが良いとか、肌がすべすべになるっとかっていう効果は全く感じられない。
むしろ、泥の中に髪の毛がいっぱい浮かんでて、体に張り付いていくる。
私は正直、気味が悪かった。

 

その後、湖の方の洗濯係の方に移動。洗濯係は容赦なく、水着の中(上下とも)に手を突っ込んでくる。洗濯係はおばちゃんで安心。男子は嫌だろうな~。

無料のフルーツがついているという話だったけど、スイカ一切れ。
食料は持参の方が良いでしょう。

   f:id:nekontan:20161121112933j:plain

体洗い係がその後、チップを徴収しに来ます。一応、シャワーとかあるけど、泥だらけになった体をさーっと流すだけなので、汚れても良い服で参加ですね。

   f:id:nekontan:20161121112936j:plain

今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございます。
ただ今のBGM 『白波トップウォーターサカナクション