Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

エクアドル編 キト(2)交通情報(市内移動、赤道記念碑の行き方、Bañosへの行き方)

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはペルーのリマ。ワカチナへのショートトリップ1回目が終わりました。

 

今回は、キトの交通情報、市内移動、赤道記念碑の行き方、Bañosへの行き方、盛りだくさん情報です。

 

まずはバスターミナルの情報。

1)バスターミナル
キトには大きなバスターミナルは以下4箇所あります。
Terminal Terrestre Carcelen:北方面への長距離バスが発着。
Terminal Terrestre La Ofelia:主に短距離、中距離のバスターミナル。
  Terminal Rio Coca:Eco Viaのメインバスターミナル。
Terminal Terrestre Quitumbe:南方向に向か長距離バスターミナル。

  イピアレスなどの北方面からのバスはCarcelenに到着します。


ミラフローレスに宿を予約していたので、Carcelenから路線バスでRio Cocaに移動します。路線バスはCarcelenターミナルの敷地外に発着します。

『Donde parada de Autobus a Rio Coca?リオコカ行きのバス停どこ?』を連呼して、少しずつバス停に近づいていきます。


バス停に着くと、ローカルバスが次々にやってきます。『Eco Via?』と聞いてから乗ってください。

f:id:nekontan:20161201211132j:plain

キトのメトロポリターノの路線図です。これを見れば、どこで乗り換えるのかわかると思います。
路線図だと距離感がつかめないけど、この3線は意外と離れています。1Kmぐらい?
途中で乗り換えるならかなりの距離を歩かなくちゃです。無駄に歩きたくないなら、途中で各ラインが連絡している駅があるので、そこで乗り換えたらいいと思います。
(下記Marine Central駅の項目を参照)

 

2)Ofeliaバスターミナル
赤道記念碑に行く時に利用しました。

     f:id:nekontan:20161201211243j:plain

場所はこのあたり。セントロからOfeliaに行くなら路線図の紫のライン(Troncal Occidental)に乗ってください。(上の路線図を参考にしてね)

 f:id:nekontan:20161201211419j:plain

バスターミナルだけあって、広い。周囲の人に行きたいところを尋ねつつ、乗り場を探します。赤道記念碑ならLa Mitad El Mundo?的な感じで。

 f:id:nekontan:20161201211446j:plain

同じバス停でも、行き先で並ぶラインが異なるので、行き先を確認してラインに並びましょう。

 f:id:nekontan:20161201211450j:plain

 

3)よく使った乗り換え駅 Marine Central
Eco viaとOccidentalが連絡するMarine Centralはよく使いました。

 f:id:nekontan:20161201211707j:plain
Marine Centralも大きめバス停で、行き先毎に乗り場が違います。
*間違ったバス停に入ると、改札を一度出なくちゃなので、余計にお金がかかります。

係員に尋ねてから改札くぐろうね。私は、3回分無駄にしました。

 

4)Eco Via

     f:id:nekontan:20161201211749j:plain

改札口
基本的に有人の窓口でチケットを購入。切符切り係が切符を切るという仕組み。
切符の代わりにコインを渡されることもあります。その時は、改札の機械にコインを投入してくぐります。

 f:id:nekontan:20161201211838j:plain

Eco Viaはルートは基本1本なのですが、微妙に停車するバス停が違います。
Qitumbeバスターミナルに行くのに、Eco ViaならなんでもOKってわけじゃなくて、途中で乗り換えが必要でした。
基本的だけど、乗る前に周囲の人に行き先を確認しましょう。


5)Quitumbeバスターミナル
市内から離れててEcovia利用で到達できますが、ミラフローレスからなら30分以上はかかります。時間の余裕は必須。

 f:id:nekontan:20161201211917j:plain

 f:id:nekontan:20161201211922j:plain

2階建ての、真新しいバスターミナルでした。

 f:id:nekontan:20161201212004j:plain

上階に券売所がズラリと並んでいます。

f:id:nekontan:20161201212003j:plain

バス会社一覧表です。これを参考に、目的地へのチケットをGetしてください。

 

6)次の目的地Baños行き。
 f:id:nekontan:20161201212004j:plain

Quitumbeバスターミナルで、窓口にでっかくBoñosって書いてあるのでわかると思います。

 f:id:nekontan:20161201212240j:plain

バスは観光バス風で、トイレなし。運転手に乗車そうそう、『荷物には気をつけて、常に目を離すな』と釘をさされました。アジア人女子の1人旅って何かと優しくしてくれます。(相手が女性の場合はこの限りでは無い。。)

 f:id:nekontan:20161201212243j:plain

そして、こんな写真を見ると緊張感Maxですね。(真ん中のイラストね。。)

 

エクアドルの交通情報の紹介でした。
今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ただ今のBGM 『Age Of Loneliness』Enigma

この曲って、南米旅行にマッチするわ〜