読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

エクアドル編 Baños編(6)Bañosの宿の紹介。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはリマ。ミラフローレスの宿に引越ししました。
別に桜子に不満があるわけでもなく、たまの贅沢です。桜子は最高の日本人宿でした。

 

今回はバニョスで利用した宿の紹介です。
〜Eruption Backpackers Hostel〜
部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法: 4人ドミ。7ドル。2016年10月 ホステルワールド経由
室内コンセント: あり。
貴重品ロッカー: あり。しかも収納広い。
室内冷蔵庫: 無し。
室内窓、電灯: あり、窓あり。
部屋の鍵: あり。
タオルレンタル: 無料であり。こっそり温泉に持って行きました。
シャワー・バス: あるが、あまり清潔では無い。便座あり、紙あり。温度が一定しない。
ベッドのQuality: 普通。
エアコン: 無し。
キッチン: あるが、まさにアウトドアクッキング。フリーのコーヒーとお茶あり。
洗濯設備: ランドリーサービスがあると思う。洗面台で手洗い可能。
共用スペース: あり。ハンモックがあったりして中々快適。
Wi-Fi: あり、速度普通。
スタッフ言語: 英語、スペイン語
食事: 有料で提供あり。

 f:id:nekontan:20161211085621j:plain

入り口はお土産物屋さんで、奥が宿になっています。

 f:id:nekontan:20161211085717j:plain

     f:id:nekontan:20161211085720j:plain

少し残念なシャワーでした。

 f:id:nekontan:20161211085748j:plain

 f:id:nekontan:20161211090201j:plain


コメント

スタッフが中々親切。24時間フロントだし、早朝でも快く対応してもらえた。キッチンは見た目がPoorだけど、カトラリーは充実しているし、コンロの火力も強くて私には使い勝手が良かった。

 

今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございます。
ただ今のBGM 『ボレロ