Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

エクアドル編 Galapagos Isla Santa Cruz編(5)Santa Cruzで利用した宿の紹介。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはペルーのクスコ。動かないといけないけど、なんだか高地にきて少々体調不良。何がいけないのか?って、標高より寒さでしょ。

 

ガラパゴスサンタクルス島で利用した宿の紹介です。

〜Hostal Santa Cruz〜
部屋の種類:トリプル 2人で使用
料金(宿泊日)予約方法:15$/人 30$/部屋
室内コンセント:あり。延長コードの作りがPoorで感電するんじゃないかと怖かった。
貴重品ロッカー:無し。
室内冷蔵庫:無し。
室内窓、電灯:あるが、少々暗い。
部屋の鍵:あり。
エアコン:あり。使わなくても涼しいので使いませんでした。動くかどうかは不明。
タオルレンタル:無料あり。無料の石鹸あり。
シャワー・バス:専用電気シャワー 紙あり。ゴミ箱の蓋が無くて、トイレが臭う。まあ、自分の排泄物の匂いなんだけど。(食事中の人ごめんね)
ベッドのQuality:普通。
キッチン:無し。
洗濯設備:ある。裏の手洗い場を使わせてもらえる。ついでに、洗濯ロープにも干させてもらえる。
共用スペース:あるけど、机と椅子が数個レベル。室内にソファーあり。
Wi-Fi:あるが、弱い。プチプチ。島全体の問題らしい。
スタッフ言語:スペイン語のみ。
食事:不明、多分提供無し。

 f:id:nekontan:20161214060203j:plain

 f:id:nekontan:20161214060210j:plain

    f:id:nekontan:20161214060213j:plain
コメント:別の日程でダブルベッド1台のシングルも利用しました。こちらは、1泊18$。これでも物価の高いガラパゴスでは安い方かな?みんなどうやってディスカウントしているんだろう。
宿の女将は親切で、居心地の良い宿でした。

       f:id:nekontan:20161214060218j:plain

どうでもいいけど、このお手製コンセントが気になって写真を撮っちゃいました。

物価の高い、ガラパゴスの中では安く泊まれた方だと思います。

 

今日も最後まで、お読みくださりありがとうございます。

ただ今のBGM 『今夜はブギー・バック』HALCARI and TOKYO No.1 SOUL SET

何故この曲が自分のPlay listに入っているのか摩訶不思議。