読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、南米を南下中。

ペルー編 Chicvlayo(8)チクラヨで食べたFood紹介。

食事 ペルー
http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはボリビアのスクレ。今夜の夜行でウユニに向かいます。年末年始はウユニで滞在予定。さて、宿は見つかるのか?

 

チクラヨ編最終ネタは、チクラヨのグルメ情報。
チクラヨという町は、さながらカオス。遺跡や博物館が充実しているけど、チクラヨ外に点在しているので、チクラヨ自体は見るものがあんまりありません。

なので、市内にはおしゃれカフェもなけれが、ヨーロピアンが好きそうなレストランも少ないです。。。

 

1品目 キンコン
バスターミナル近辺で降り立ち、大通りを歩くとキンコン屋さんがいっぱい。

 f:id:nekontan:20170108070346j:plain

歩き方にも載っているローカルスイーツのキンコン。
店のカウンターにぎっしりと積まれています。
これが、そのキンコン。

 f:id:nekontan:20170108070352j:plain

ビスケット生地の間にミルクジャムが挟まれています。このミルクジャムはボリビアでも比較的ポピュラーなジャムです。
味はうまい!とっても甘くて、ビスケットの生地にマッチします。私好みのスイーツでした。

 

2品目 町中心部の(比較的)おしゃれカフェ
キャロットケーキとカフェアメリカーノ

 

 f:id:nekontan:20170108070358j:plain

チクラヨでアメリカンを頼むとエスプレッソとお湯が出てきます。適当に薄めて飲みます。このスタイルは次のトルヒーヨでも同じでした。
キャロットケーキも砂糖たっぷりの甘いケーキでした。これで、料金13ソルと観光客価格。

 

3品目 ローカル食堂
店名も無いような食堂。お昼ご飯で利用。味の濃い肉料理が苦手なので、カスタムオーダー。

前菜は茹でたジャガイモにソースをかけたpapa ala huancaína。

 f:id:nekontan:20170108070405j:plain

さすが、南米ジャガイモ料理の種類は豊富。このレシピってソースさえ作れれば簡単だよね。
セグンドはプラターノと目玉焼きとご飯。

 f:id:nekontan:20170108070408j:plain

バナナをおかずに白ご飯を食べるという典型的日本人からすると邪道な食べ物。
でも、すっかりバナナとご飯に慣れてしまった。日本でもプラターノが手に入れば良いのに、、、でも難しいか。。。

 

今回も、最後までお読みくださり、ありがとうございます。

ただ今のBGM 『Surdo』SPECIAL OTHERS