読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、南米を南下中。

ペルー編 (6)Huaraz 新Yungayで利用した宿と食べ物情報。

ペルー 食事 宿泊
http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはカンポグランジリオデジャネイロ行きのバスの中。週末にもかかわらず、うっかりバスのチケット購入を忘れてました。残席5、、、私にとってはギリセーフ。

 

ユンガイで利用した宿と食べ物情報のまとめです。

1品目 Alpamayoのデザート

ワラスに比べるとぐっとローカル色が強くなるユンガイ。欧米人が好みそうなレストランなど、あるわけ無し。

Maps.meで探してという幹線道路沿いにAlpamayoっていうレストランを発見。
どうしてもデザートが食べたかったんだけど、Orderして出てきた一品を見てびっくり。ただの桃缶でした。まあ、Wifi代金と考えることに。

  f:id:nekontan:20170206044004j:plain

  f:id:nekontan:20170206044000j:plain

  f:id:nekontan:20170206044002j:plain

 

2品目 手作りサンドイッチ?

メルカドで食材を揃えて、Laguna69用のサンドイッチを作ることに。
宿にキッチンが無さそうだったので、非加熱で作れる様な簡単なものに、、トマトとチーズを具材にしてみました。

  f:id:nekontan:20170206044009j:plain

しかし、チーズが失敗。超塩辛い。チーズ購入の時には、Sin Sal?って確認してから買わないと、もしくは一晩水につけて塩抜きするしかないな。チーズとトマトで6.5ソル(約420円)もしたし、あんまり節約にはならず、ぼられたのか?

 

それでは宿の紹介。
~Hotel Gledel~
部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法:シングル1室 15ソル (2016年11月)飛び込み。
室内コンセント:あり
貴重品ロッカー:無し
室内冷蔵庫:無し
室内窓、電灯:あり。普通。
部屋の鍵:あり。
タオルレンタル:不明。
シャワー・バス:共同、ホットシャワー、便座付き、紙無し。ソーラーでお湯を沸かしているので、9-15時の間は暖かい。それ以外の時間帯は電気式に代わってぬるい。
ベッドのQuality:普通。悪くは無い。
エアコン:無し。
キッチン:多分無し。
洗濯設備:不明。
共用スペース:ほぼ無いに等しい。
Wi-Fi:あり。他のお客がいなかったのでサクサク。
スタッフ言語:スペイン語
食事:無し。

  f:id:nekontan:20170206044012j:plain

  f:id:nekontan:20170206043951j:plain

     f:id:nekontan:20170206043953j:plain

     f:id:nekontan:20170206043955j:plain

     f:id:nekontan:20170206043958j:plain


コメント
ロンプラ掲載宿。オフシーズンだったので、何室もあったけどお客は私だけ。ワラスに比べると、宿は安いです。宿のレベルを考えるとコスパは非常に良いと思います。さすが、ロンプラ認定だけあるね。

  f:id:nekontan:20170206044006j:plain

宿の前にちょっとした広場があるんだけど、広場から見た夕日に映える山が超きれいだった。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。
ただ今のBGM 『愛の讃歌』 ショパン