読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

ペルー編 (1)Paracas リマ→パラカス 移動情報。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムは南米の最終目的地のサンパウロ。長かった南米も最後、感慨深いものがあります。

長かったリマ滞在も終了し、次の目的地のパラカスに向かいます。
ちなみに今日は写真は一切なし、地図ばっかりです。

 

パラカス行きは、、、
1)直行バス 本数が少なく、却下した案。


2)乗り継いでアクセス
イカ行き(Flores社を利用、20ソル、20-30本に1本)を途中で下車して、コレクティーボでパラカスに向かうという手段があります。
降り場が①Pisco説と②Las Palmeras説、③San andres説と複数あってややこしかったです。


ちなみにミラフローレスからFlores社のバスターミナルまでTaxi beatで18ソル(20分待機時間混み)でした。
*注 Taxi beatはUber類似のサービス。リマではこれを使ってました。

 f:id:nekontan:20170211210444j:plain


事前の情報が少なく、どこで降ろされるのか?降りた先でコレクティーボがあるのか、ドキドキでした。
何度も運転手さんにパラカスに行きたいを連呼してください。運転手さんが忘れてて、もう少しで通過される所でした。

     f:id:nekontan:20170211210448j:plain

結果、運転手に②の地点で降ろされました。
降りた場所には、ミニバンタイプのタクシーやトゥクトゥクが待機してました。
ロンプラにはコレクティーボがあるって情報が載ってたけど、結局コレクティーボはなく、ミニバンタイプのタクシーに乗って向かいました(1台15ソル)。
トゥクトゥクも同額の15ソルなので、ミニバンの方が乗り心地が良いでしょう。

 

Paracasは小さい町なので端から端まで歩いても1時間もかかりません。
これから数日のパラカスライフを満喫です。大都市から移動してくると静かな街や村がとっても居心地が良いですね。

 

今日も最後までありがとうございます。
ただいまのBGM 『Samba de uma nota só』Rosa Passos