Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

ペルー編 (4)Paracas 食事情報。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはブラジルのサンパウロサンパウロは本当に興味深い町、1週間ぐらいの滞在ではその良さが十分満喫できず。再訪を決意。

 

パラカスは朝は静かな地方の漁村なイメージ。昼頃からざわざわしてきます。

  f:id:nekontan:20170213221719j:plain

ビーチ沿いに観光客向けのレストランがたくさんあります。

  f:id:nekontan:20170213221721j:plain

穏やかなビーチ。

 

それでは、パラカスでの飲食情報です。
小さい町なんだど、欧米人好みの観光地なのでビーチ沿いには観光客向けのレストランが多数。最後の地図を参照してね。

 

1軒目 観光客向けレストラン
名前失念。1階にATMがある建物の4階です。景色良好なレストラン。
リゾット(セビーチェ付きで30ソル、高い。)を頼んだけど、絶品でした。

  f:id:nekontan:20170213221703j:plain

  f:id:nekontan:20170213221705j:plain

魚介系はパラカスでは外しなしです。

 

2軒目 ローカルと観光客の比率半分々のレストラン
これも名前失念。ビーチの1本内側の道にもレストランが並んでいます。

  f:id:nekontan:20170213221707j:plain

  f:id:nekontan:20170213221710j:plain

どこもあんまり大差無い値段と質。パラカスなので常に魚介をOrderです。
ランチなら15-20ソル、夜30-40ソルぐらいかな。
料理が美味しいというより、魚がおいしい。なので、セビーチェも外しなし。

 

3軒目 朝食用のカフェ。
パラカスの宿は朝食が付いていなかったので、毎日朝からカフェ巡り。

     f:id:nekontan:20170213221712j:plain

  f:id:nekontan:20170213221715j:plain

  f:id:nekontan:20170213221717j:plain

パンと目玉焼き、コーヒーとフルーツジュースがついて12ソルが相場価格。
パンケーキのメニューなど変わった朝食を頼むと18ソルぐらい。

 

4軒目 超おすすめローカルレストラン。
写真も無いし、店名もわからず。地図で見るとMar Azulって名前の場所。
サラダ、テケーニョスなど単品料理もあったよ。
公園に面した場所のローカルレストランで、入り口が小さくて奥が広くなっているのが特徴。ここは何を頼んでも外しが無かったよ。写真とってないけど、テケーニョスは最高。
同行者は隣の商店でワインを買って、持ち込んでた。

    f:id:nekontan:20170213221723j:plain

あやふやな情報しかなくて申し訳ないです。。


ただ今のBGM 未来世紀ジパングというテレビ番組。