読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、南米を南下中。

ペルー編 Machupichu(2)マチュピチュ遺跡観光、雨で大変だった。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはタンザニアザンジバル島。Pajeに滞在中。
Wi-Fiが遅くて、ストレス。でも、あるだけラッキーというレベルです。

南米旅行のハイライトの一つのマチュピチュ遺跡に行ってきました。
往復のアクセスの事ばかり考えてて、実際の入場券を購入するのをすっかり忘れてた。。。

入場前日にアグアスカリエンテス村にある、チケット売り場で購入しました。

   f:id:nekontan:20170308142407j:plain

夜も9時ぐらいまでチケットオフィスが開いてたので良かった。
学割で65ソル。遺跡までの送迎のバスは、往路のみ購入して片道41ソル。
こっちの送迎バスの学割はペルーの学生のみでした。

 

シャトルバスは早朝から30分刻みぐらいで頻発していました。
オフシーズンということで、混雑してないだろうと舐めてたら、9:00ですでに人でいっぱい。バスはすぐに乗れたけど。

   f:id:nekontan:20170308142513j:plain

オフシーズンで雨にもかかわらず、人でいっぱいのエントランス。

遺跡の入り口で入場券をチェックして、入ります。

   f:id:nekontan:20170308142411j:plain
が、霧で何にも見えん。

途中、雨が降ったり止んだりの状態。

   f:id:nekontan:20170308142414j:plain

アルパカも元気が無い。

   f:id:nekontan:20170308142421j:plain

段々畑から。。。見えん。

途中、何度か激しく雨が降ってカッパを持ってたけどびしょ濡れ状態。

   f:id:nekontan:20170308142424j:plain

   一番の写真スポットの見張り小屋より、少し下から撮った写真。
悪魔っぽく見えない。やっぱり、見張り小屋に向かうべきだね。

マチュピチュ遺跡は一方通行なので、途中で引き返せないです。
見張り小屋に行くには、最初に寄った方がいいです。
何度も遺跡に出入りできるけど、一度退場して再入場するのはだるいからね。

 

   f:id:nekontan:20170308142428j:plain

折り返し地点。ここから、ワイナピチュに登る分岐点になります。

   f:id:nekontan:20170308142433j:plain

魚のモチーフに見える岩。

     f:id:nekontan:20170308142437j:plain

典型的なインカの建築様式。入り口が台形の形になってて、岩の重さをうまく分散しているみたい。

   f:id:nekontan:20170308142441j:plain

太陽の神殿?だったっけ。

   f:id:nekontan:20170308142444j:plain

天気が悪いのでしょんぼりしてたけど、ちょっと待てばすぐに霧が晴れる。

   f:id:nekontan:20170308142501j:plain

日時計

   f:id:nekontan:20170308142449j:plain

   f:id:nekontan:20170308142504j:plain

石が緻密に積み上げられてて、インカ人ってすごい。

   f:id:nekontan:20170308142510j:plain

鳥が羽を広げているように見える、神殿の一つ。

   f:id:nekontan:20170308142544j:plain

見張り小屋。
霧のマチュピチュも風情があって、良かったですね。

     f:id:nekontan:20170308142550j:plain

そこからの帰りはバス代をけちって徒歩です。つづら折りになった道をひたすら降りる。これが、なかなかきつい。

     f:id:nekontan:20170308142554j:plain

雨で足元も悪いけど、急勾配だから歩きにくい。
往復徒歩はきついね。

遺跡内には売店や飲食店は無いし、トイレすら無いので準備を怠りなく。雨季は雨具が必須ですよ。

最後までお付き合いくださりありがとうございます。