Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

ブラジル編 Rio de Janeiro(1) コルコバードの丘。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムは南アフリカのDurban。ケープタウンから移動してくると、治安面で不安を感じてしまいます。

観光地なんだけど、治安悪化地区がすぐ近くにあって、緊張します。

 

ニートから長距離バスでリオにやってきました。リオのカーニバルのちょうど1週間ぐらい前の滞在になりました。

リオの定番観光地のコルコバードの丘にやってきました。

 

地下鉄のLargo de Machado駅で下車して丘に向かうミニバンに乗ります。

ケーブルカーも有名ですが、本数が少なく予約が必要とのことで、簡単なミニバンでのアクセスとなりました。(コルコバードの丘の往復と入場券のコンビで70レアル)

  f:id:nekontan:20170322052531j:plain

  f:id:nekontan:20170322052534j:plain

リオは観光地ということもあって、あちこちに観光案内所?がありました。

  f:id:nekontan:20170322052538j:plain

この教会の前にミニバンがずらりと並んでて、30分に1本程度で頻発しています。私もすぐに乗れました。

  f:id:nekontan:20170322052544j:plain

さすが、夏!夏休みなのか、丘は午前中10時ぐらいから混雑し始めてた。

シーズンオンの場合は早め早めに行動しましょう。

 

 f:id:nekontan:20170322052547j:plain

丘入り口に作られた科学博物館?丘の歴史を伝えるもの。

  f:id:nekontan:20170322052551j:plain

ブラジルの固有種の紹介。蛇、毒蜘蛛的な種も多かったけど、普通に街で生活していると、全く遭遇しません。

 

  f:id:nekontan:20170322052558j:plain

丘の模型。こうやって大型の模型で見ると、リオの地形の複雑さがよくわかります。

  f:id:nekontan:20170322052601j:plain

模型の周囲に覗き穴があって、ここから覗くとコルコバードの丘が良く見える死喰いになっています。おもしろい趣向だよね。

模型って、見ててもどれが何なのかわかりずらいからね。

 

   f:id:nekontan:20170322052604j:plain

丘途中から見た景色。途中の博物館からさらにミニバンに乗り換えて、キリスト像を目指します。

 

   f:id:nekontan:20170322052607j:plain

上方のミニバン乗り場からは、徒歩。階段とエレベーターがあったけど、エレベーターは大混雑なので、階段のがBetter

途中の景色。リオは不思議な地形だな。

 

   f:id:nekontan:20170322052608j:plain

大混雑にも負けず!写真を狙います。

     f:id:nekontan:20170322052610j:plain

奇跡の1枚で他の観光客が写り込んで無いのをGet

   f:id:nekontan:20170322052612j:plain

ほらね。。。これだもの。人の重みで展望台が落ちるかと思ったよ。

 

     f:id:nekontan:20170322052614j:plain

うらキリスト像。ごく普通。足元には教会が作られてて、そこも人でいっぱい。

登って、博物館見て、キリスト像の写真撮って、、、所用2-3時間って感じかな。

 

では!