読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

ブラジル編 Rio de Janeiro(5)リオのうまいもの情報。 

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムは南アフリカのダーバン。宿から出歩かず、1日ブログ書いたり、調べ物したり。したくも無い、沈没です。

 

リオの食べ物情報。

〜1軒目 Confeiteria Colombo〜

  f:id:nekontan:20170322220815j:plain

歩き方掲載の老舗カフェ。

  f:id:nekontan:20170322220818j:plain

  f:id:nekontan:20170322220824j:plain

もう、カフェには見えないね。大きな鏡張りの壁とか、ヨーロッパ風の調度品。まるで、美術館みたい。

  f:id:nekontan:20170322220821j:plain

で、エッグタルトとカフェラテを注文。味は普通。。。ポルトガルの郷土菓子であるエッグタルト。当然、ポルトガルの植民地だったブラジルでも食べられます。香港でも食べたけど、普通かな?エッグタルトって、あんまり美味しいとか美味しく無いとか差の出にくいおやつかもしれない。

猛暑のリオデジャネイロでしたが、アイスカフェラテに巡り合えませんでした。

 

〜2軒目 ???〜

  f:id:nekontan:20170322220834j:plain

ブラジルに入ってから量り売りビュッフェスタイルのレストランがやたらを目に付きます。

こういった感じで、いろんな種類の品を食べられるので、女子向き。そして、野菜を集中的に食べたりすることもできるので、嬉しいね。

100gあたりの金額が記載されてて、最後に会計するシステムです。スーパーのお惣菜コーナーを想像してもったら良いと思うよ。

ちなみに、この写真で日本円で300-400円ぐらいだったかな?ブラジルは物価が少々高めです。

 

〜3軒目 お約束のスターバックス

  f:id:nekontan:20170322220836j:plain

安心、安全、外し無しのスターバックス。いつもの、シナモンロールのホイップ添えと、アイスコーヒー。

ブラジルのスターバックスは、無料Wi-Fi使えるけど、登録がやや面倒。メールアドレスを登録して、パスコードを入力しないといけない。価格は、やっぱり日本と同価格。これで600円程度でした。

 

〜4軒目 アサイー

     f:id:nekontan:20170322220839j:plain

日本でも一時期流行ったアサイー。本場はブラジルらしい。宿のオーナーに教えてもらって食べました。これ、シェイクでも、かき氷でも、アイスクリームでも無い不思議な食感。あえてゆうならフラッペ?って、かき氷と同じか。。。

ビタミンたっぷり、甘くて美味しく、濃厚なベリーの味がおいしい。ハマること間違い無しだと思う。街角のファーストフード屋さん、屋台、商店、などどこででも売られてて簡単にGetできます。フルーツなどトッピングもできるけど、シンプルにアサイー本体のみ食べた方が美味しいと思うよ。服についたら、紫の色素が落ちにくいので気をつけてね。

サンパウロでは、アサイーを見かけなくなったので、リオ滞在中に是非試してみてね。

では!