読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

アフリカ編 ザンビア(2) Kapili Mposiの素敵?普通?宿の紹介。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはFaloe Islandsの最終目的地のVestmanna。Faloe Islands脱出まで後、2日。楽しかったな〜。

 

KapoliMuposiの宿

〜Peniel Exsective Lodge〜
部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法:1室250KW (2017年3月) 飛び込み。ちなみにエアコンなしだと150KW
室内コンセント:あり
貴重品ロッカー:無し。クローゼットあり。
室内冷蔵庫:あり
室内窓、電灯:あり、明るい。
部屋の鍵:あり
タオルレンタル:無料あり、石鹸あり。
シャワー・バス:電気ホットシャワー、便座付き、紙あり
ベッドのQuality:良好 。清潔な真っ白のシーツ。蚊帳付き。
エアコン:あり。
キッチン:不明
洗濯設備:不明、
共用スペース:あるが、蚊が多いので居られない。
Wi-Fi:無し。
スタッフ言語:英語。
食事:有料のレストラン併設。

       f:id:nekontan:20170419023208j:plain

   f:id:nekontan:20170419023214j:plain

   f:id:nekontan:20170419023211j:plain

   f:id:nekontan:20170419023219j:plain
コメント:
タンザン鉄道で2日ぶりの宿で絶対に妥協したく無かった。鉄道泊の過酷な環境だったので、まるで天国。1軒目に見つけた宿が女子なら想像できないぐらいの監獄っぷりだったので(前回の記事参照。)、それと比べても天国。じゃが、冷静に考えるとWifi無いし、朝食も付いていないので、ごくごく普通の宿だったりもする。

f:id:nekontan:20170419020606j:plain

地図、頑張って探してね。タンザン鉄道駅からだと、徒歩20〜30分ぐらいかな。

では!