Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

アフリカ編 南アフリカ ケープタウン(7)喜望峰へ向けて出発の巻。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはMontenegroのPodgrica。珍しく、同室者の心無い一言に傷つくという事件が発生。落ち込んだ私に、オーナーがBarcan Coffee(トルココーヒーの事ね)を淹れてくれた、優しいな。

 

ケープタウンでもレンタカーを借りたんだけど、ナミビアでひどい目にあったので、今回は違う会社で『Europcar』を選択してみました。

https://www.europcar.com

 

数日前にWebで予約して、店頭にPick upに出向きます。

     f:id:nekontan:20170430043845j:plain
ケープ市内だと、Westan hotelの1階に営業所があります。汚い格好の日本人2人で、入るには気がひけるほどの高級ホテルでした。

 

今回の相棒は、フォルクスワーゲンマニュアル車です。

  f:id:nekontan:20170430035724j:plain
セントロは道もわかりにくいので、マニュアルに慣れてる私が担当。日本出国前に1ヶ月マニュアル車を運転してて良かった。

 

運転前に走行距離、車のダーメジをチェックしてから出発。

  f:id:nekontan:20170430035726j:plain

 

今回のドライブ予定

1日目:喜望峰観光、途中のペンギンコロニー観光、Agurhas岬に向かう途中で宿泊。

   f:id:nekontan:20170501031158j:plain

地図の青い線が予定ルートで目的地あたりで宿泊の予定。じゃが、アフリカ、甘くは無い。予定外のハプニングが起きちゃいました。(後述)

 

市内から30分も走れば、この景色。

  f:id:nekontan:20170430035732j:plain

歩きかたでも、特集が組まれるくらいだから景色は抜群。また、天気も良いから、なお景色が良いわ。

 

途中で料金所的な箇所を2回通過します。
1回目は多分、高速道路の料金所。ごめん写真撮り忘れた。
2回目は、この保護区に入る入場料。

  f:id:nekontan:20170430035735j:plain

  f:id:nekontan:20170430035737j:plain
成人135RD(1124円)、いちいち高いな~。

 

最初は嬉しくて写真とりまくってたけど、同じ景色が続くので飽きてきた。(←早すぎ?)

  f:id:nekontan:20170430035734j:plain

ちょっと運転しては、ショッピングモールで休憩。また、ショッピングモールで休憩を繰り返し。。。喜望峰の駐車場に到着したのは13時を過ぎてました。レンタル開始が10時なので、3時間以上かかってる。。。

 

喜望峰はHyper touristicなので駐車場が満杯。かなり遠くじゃないと、空きスペースが無いよ。もう少し攻めてみるか〜で、結局スペース無しで、入り口に戻るというパターン。欲深いから、こんなことになるのだ。

 

駐車場から歩く事、15分ぐらいで人だかりが道の真ん中でてきている。なるほど~記念写真のスポットね。よくわからんが、とりあえず撮っとくか。

  f:id:nekontan:20170430035739j:plain
Cape pointという場所らしい。
Cape pointとは、Cape半島の一番西側の端のこの場所を指すんだって。Wiki先生が教えてくれた。Wiki先生の説明とは、少し緯度軽度がずれてるけど、まあ良いでしょう。
写真 34° 21’ 24’’E  18° 29’ 51’’S
Wiki 34° 21′ 26″E  18° 29′ 51″S  確かにちょっとずれてる。

さらに、岬の先端を目指して歩く。前日のテーブルマウンテンの後遺症(筋肉痛)が、ツライ。こんなひどい筋肉痛は生まれて始めて。

  f:id:nekontan:20170430035740j:plain

Visiterが多いので、写り込まない様にするには苦労する。

 

     f:id:nekontan:20170430035742j:plain

先端に到着。まだ、先があるけど、遊歩道になってて1時間ぐらいかかるらしい。先を急ぐのでPass。

     f:id:nekontan:20170501031817j:plain

灯台。ふーん。で、観光終了。目的地まで残り100km以上、まず無理だな。。。

 

次回は、この日のもう一つの観光スポット、ペンギンコロニーの紹介です。

では!