Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

ヨーロッパ編 イタリア Milan(4)ブレラ絵画館 Pinacoteca di Brera界隈。デザート情報も。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはMoldovaのChisinau。念願のトランスリストにに行ってきました。コイン?もGetしたし、満足な観光日。

 

ドゥオモ近辺を観光して、ラファエロの絵をみにブレラ絵画館に行ってきました。美術はさっぱりわからないけど、ラファエロとダビンチだけは見逃さないように気をつけてます。

   f:id:nekontan:20170519035526j:plain

絵画館の入り口。学生さんがたくさん、まあ学校だから当然と言えば当然。

 

   f:id:nekontan:20170519035447j:plain

ブレラ絵画館自体は、美術学校?の中にあります。これは、学校に併設されてた植物園。大都会だけど、緑が多くてまったりできる。

 

     f:id:nekontan:20170519035451j:plain

小さく小さくBotanical gardenて書いてあった。。。

 

     f:id:nekontan:20170519035455j:plain

これと同じ石像をナポリ考古学博物館で見たことある。ヘラクレスだったかな?こんな石像がいくつも学校の廊下とかに置いてある。芸術の国だね。

 

   f:id:nekontan:20170519035458j:plain

中庭のナポレオン1世像。全裸ですね。本人が見たらどう思うだろう (〃ノωノ)。

 

   f:id:nekontan:20170519035502j:plain

パンフレットに載ってたから、多分有名な人の作品か。

Andrea Mantegne 『Cristo morto 死せるキリスト』って作品なんだって。

 

   f:id:nekontan:20170519035506j:plain

さすがイタリー。宗教絵画のコレクションが充実してた。

 

   f:id:nekontan:20170519035510j:plain

いかにも古代ローマを彷彿とさせるデザイン。こういうの好きなんだよね〜。やっぱ歴女だわ  (・∀・` *)。

 

     f:id:nekontan:20170519035514j:plain

で目当てのRaffaello ラファエッロ『Sposalizio della Vergine 聖母の婚姻』

  f:id:nekontan:20170519035518j:plain

エントランスは聖堂になってました。ここだけしーんっと静まり返ってた。ほかにも有名な作品がいくつもあるんだけど、私ヨクワカラナイ。。 (*≧∀≦)ゞ。滞在時間30分ぐらいかな?

 

これだけじゃ内容が不十分なので、食べ歩き情報も追加します。 (¯▽¯٥) 

 

〜Amorino〜

   f:id:nekontan:20170519041518j:plain

絵画館の帰りに偶然見つけたジェラート屋さん。長蛇の列ができてて、並んじゃいました。

   f:id:nekontan:20170519041522j:plain

でも注文したのはクレープ。クレープなんて洒落たおやつ久しぶり。クレープにチョコソースとバニラアイスを包んでもらいました。味はいたって普通。

コーヒーとセットで7.5€(923円)金額の計算してて手が震えた (;OдO)

知らずに何ちゅう高価なデザートを食べてたのか、、、

 

〜Pattini〜

翌日は反省して安めのパン屋さんにしました。

  f:id:nekontan:20170519041528j:plain

なななんと!このパン屋さんにはカンノーリが置いてありました。シチリアの郷土菓子で、コロネの中にリコッタチーズで作ったクリームが入ってます。映画のGod Faterにも出てくきますよ。パレルモで食べてから取り憑かれ、レシピ本まで購入してしまったぐらい。これで3.5€(433円)ほ〜許容範囲内の価格です。いたって普通のパン屋さん、似たようなパン屋さんはたくさんありますよ。

地図、載せておきます。

     f:id:nekontan:20170519043103j:plain

では!