Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

ベリーズシティ④ ベリーズ博物館観光 

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはニカラグアグラナダです。

断水だったのですが、復旧したのでこのままグラナダに滞在するか、次のリバスに移動するか迷っています。

宿があんまり良く無いので、移動かな〜。

 

ブログはベリーズ編に突入しています。そして、今日は、私が観光したベリーズシティで唯一の施設『ベリーズ博物館』を紹介します。

   f:id:nekontan:20160624052617j:plain

スイング橋から徒歩数分の好立地です。元刑務所を博物館にリニューアルしたそう。

ダンな外観で元刑務所には見えませんね。

   f:id:nekontan:20160624052620j:plain

博物館の入場料5$。1階はベリーズの歴史について、ざっくりの展示。中米で、唯一英語が公用語の国で、特殊な歴史をたどったみたい。

スペインの支配下にあったは、他の中米諸国と同じだけど、その後、イギリスの支配下に入ったそうです。切手や紙幣にエリザベス女王の肖像が使われている理由も納得です。

   f:id:nekontan:20160624052623j:plain

2階はマヤの歴史を伝えるコーナーです。

マヤ遺跡というとメキシコのユカタン半島グアテマラのティカル遺跡なんかが有名ですが、このベリーズにも歴史的に重要な遺跡がいくつか眠っています。

   f:id:nekontan:20160624052630j:plain

そのベリーズ産のマヤ遺跡を伝える展示。

人口発見。疲れていていたので、説明書きを読む元気が無い。

   f:id:nekontan:20160624052635j:plain

      f:id:nekontan:20160624052638j:plain

こんな気持ち悪いの、大好きなのですがテンションが上がらず。

へ〜。ふ〜ん。みたいな感じでサクサク進みます。

   f:id:nekontan:20160624052643j:plain

最初にベリーズに定住した人たちの紹介。

      f:id:nekontan:20160624052645j:plain

このマネキンはひどい。マネキンのクオリティーの低さにテンションが少しアップ。

   f:id:nekontan:20160624052648j:plain

遺跡で出土した重要物の数々。

      f:id:nekontan:20160624052651j:plain

デザインがやばすぎて、一人博物館の中で受けてしまいました。

      f:id:nekontan:20160624052654j:plain

なぜ、こんなデザインが頭に浮かぶのか?芸術家を超えています。

   f:id:nekontan:20160624052657j:plain

ちょっとシリアスな話。スペインの支配を受けたわけですが、彼らが持ち込んだ天然痘?ペスト?のせいでマヤ人の人口が激減したみたい。

   f:id:nekontan:20160624052700j:plain

最後はベリーズの自然や植物、昆虫についての展示。熱帯地域だけあってやばそうな、昆虫標本が沢山ありました。

   f:id:nekontan:20160624052704j:plain

高値で売れそうなカブト虫。(←根がいやしい。)

   f:id:nekontan:20160624052709j:plain

喉の奥からこんな蛾のまゆがでてきそうですね。あの映画大好きなんですよね。

   f:id:nekontan:20160624052719j:plain

展示の内容に、もうひと頑張り必要ですね。

      f:id:nekontan:20160624052726j:plain

マヤの神話を伝えるコーナー。おもしろそうですね。マヤの神話の話を一度、読んでみたいものですね。

      f:id:nekontan:20160624052734j:plain

最後は、刑務所としての歴史を伝えるコーナー。偏見かもしれないけど、この地域の刑務所って、すごい拷問してそうだよね。

      f:id:nekontan:20160624052743j:plain

リニューアル前の刑務所のエントランス。この刑務所が、、、

   f:id:nekontan:20160624052617j:plain

こうなるんだから、建築技術ってすごいわ。

このベリーズ博物館ですが、なななんとエアコンが効いています。用も無いのに、長居をしてしまいました。

 

今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございます。

ただ今のBGM 変なラテン系音楽。宿のStaffの趣味なのでしょう。