読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、南米を南下中。

エクアドル編 Cuenca(6)Cuencaで利用した宿紹介。新しいバッパー宿でした。

エクアドル 宿泊
http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはボリビアの首都、ラパス。La Pazってスペイン語で平和っていう意味なんだね。真夜中の叫び声とか、騒ぎを聞いていると平和?って疑問に感じるけどね。

 

クエンカで利用した宿の紹介です。
~America Inn~
部屋の種類:6人ドミ
料金(宿泊日)予約方法:6$ (2016年10月)ホステルワールド経由
室内コンセント:あり。
貴重品ロッカー:無し。
室内冷蔵庫:無し。
室内窓、電灯:あり。明るくは無い。
部屋の鍵:無し。
タオルレンタル:ドミ以外の宿泊者は無料タオル付き。ドミは無し。
シャワー・バス:電気シャワー、バス。紙無し。水量一定しない。温度も一定しない。便座あり。
ベッドのQuality:良好。枕が固いけど寝心地は良い。
エアコン:多分無し。
キッチン:あり。道具も色々あり。電子レンジがなくて不便。冷蔵庫あり。
洗濯設備:無し。風呂場で手洗いレベルなら可能。
共用スペース:椅子やソファーが無くて居心地が悪い。22時で消灯な雰囲気。
Wi-Fi:あるが劇遅。メールやLineがせいぜい。
スタッフ言語:英語、スペイン語
食事:不明。朝食はついてなかった。

 f:id:nekontan:20161229061124j:plain

 f:id:nekontan:20161229061127j:plain

 

長所
・できたばかりで新しい。
・安い。コスパ良好。
・立地良好。セントロのどこでも徒歩でアクセスできる。宿の横からバスターミナル行き100番のバスが頻発。

 f:id:nekontan:20161229061131j:plain

 f:id:nekontan:20161229061140j:plain

混雑時だとこんなキッチンになる。あっちこっちでPerdon?, Disculpe?が発生する。

 f:id:nekontan:20161229061210j:plain

頑張ればこれぐらいの料理はできる。

 

短所
・共用スペースに椅子とかソファーが無い。
・3階のシャワーの蛇口の金属の部分を触るとビリビリって通電する。
・トイレに鍵が無い。トイレ中に開けられてしまった。
・シャワー、バスが各フロアに1台。少ない。
・部屋の鍵が無い、貴重品のロッカーも無い。
Wi-Fi弱い。1階のレセプションの横でもプチプチ。

 

評価の付いて居ない新しい宿。宿泊中もオーナーがDIYを頑張ってた。これからどんどん使いやすくなりそうな予感。
しかし、風呂がいかん。
3階のシャワーは、不用意に蛇口の金属の部分を触ると通電する。電気風呂に入った時に感じるブーンってした感じ。感電では無いけど、不快。Wi-Fiの弱さはエクアドルのネット回線の問題かと思っていたけど、カフェのWi-Fiは普通に使えたので、やっぱり宿のルーターの問題か。
やはり、同時に使用する人数が増えるのでしょうがないのかな。キッチンは狭いので時間帯によっては混雑。

 

今日も最後まで、おつきあい下さりありがとうございます。
ただ今のBGM 『Tracking Treasyre Down』Gabriel and Dresden Extended Radio Unit