Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

アフリカ編 タンザニア(11) ダルエスサラームとアルーシャの食事事情

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはイングランド湖水地方。大都会のGlasgowに移動します。

今日はタンザニアで食べた食事の紹介。
ろくなものは食べてないけど、、、

 

1軒目 ショッピングモールの最上階でインドカレー
本格的なインドカレー屋さんでした。宿から徒歩5分。

  f:id:nekontan:20170409062547j:plain

  f:id:nekontan:20170409062552j:plain
チキンカレーとナンとドリンクで18300シリング。普通に美味しかった。
そして、突然ショッピングモール全体が停電になりました。

  f:id:nekontan:20170409062603j:plain

すぐに、復旧したけどこんな経験が無いので記録。スマホやデジカメは宿外ではなるべく出さないようにしてたので、タンザニアの写真はほんと少ない。

 

2軒目 アルーシャの中華料理
過酷で楽しいサファリツアーから帰ってきて、ご褒美に中華。

  f:id:nekontan:20170409062556j:plain

  f:id:nekontan:20170409062600j:plain

本格的な中華料理の店でした。酢豚とチャーハンで12000シリング。アルーシャの有名な日本食料理のサザンに行こうかと思ったけど、遠いし疲れていたので妥協。

      f:id:nekontan:20170409153540j:plain

 

3軒目 宿近くの高級ホテル併設、テイクアウトのパン屋さん。
ダルエスの滞在最終日にして、こんな洗練されたパン屋さんが近くにある事に気付きました。

  f:id:nekontan:20170409062606j:plain

  f:id:nekontan:20170409062609j:plain

  f:id:nekontan:20170409062613j:plain
普通のパンも美味しいけど、デリのテイクアウトが嬉しい。

  f:id:nekontan:20170409062617j:plain
ポテトサラダとパン数個で5000シリング?。

ローカル食堂には入りにくいし、宿で自炊もできない。
ほぼ毎日、ジャンクフード(チキンとポテト)でした。つまらん。

 

4軒目 Great wall

とあるブロクでオススメされてた火鍋を食べに。タンザニアのまさに、最後の晩餐でした。辛いものが苦手だったけど、行ってみた。

  f:id:nekontan:20170413044013j:plain

辛いスープとノーマルスープの2種類お願いしました。が、辛すぎて途中からノーマルスープしか食べられなくなった。

  f:id:nekontan:20170413044004j:plain

2人だったにもかかわらず、この量。

     f:id:nekontan:20170413044009j:plain

原料が何なのか不明な食材がいっぱい。これは、ほんの一部でいったい何皿あるんだ?ってぐらいの具材が小皿に盛られて出てきた。火鍋初めて食べたけど、美味しい!食べきれるはずもなく、半分以上残してしまった。

     f:id:nekontan:20170413045213j:plain

場所はここいら辺。

一人38000シリング(1900円ぐらい)複数で行くと、もっと楽しめると思うよ。少人数だと高すぎよね。

 

では!