Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

アフリカ編 南アフリカ ケープタウン(8)喜望峰ドライブ、ペンギンコロニー、想定外のハプニングの巻。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはMontenegroの首都Podgorica。今夜の夜行で、KosovoのPrishtinaに向かいます。アフリカ以来の久しぶりの夜行バス。

 

喜望峰ドライブの後編です。喜望峰の観光をさっくり終了させて次に向かうはペンギンコロニー。

        f:id:nekontan:20170501032745j:plain

 場所はこの辺り。

 

  f:id:nekontan:20170501032824j:plain

エントランス。入場料70RA(582円)ぐらいだったと思う。

   f:id:nekontan:20170501032826j:plain

喜望峰も観光客でいっぱいだったけど、ここも人だかりができてる。

 

いきなり、轟音が響いたかと思うと、空軍?か何かの訓練をしてた。

  f:id:nekontan:20170501032827j:plain

テンション上がる上がる、岩国基地のFriendship Day2回行った事ある変わり者だから。しかも、写真がうまく撮れててうれしい。

  f:id:nekontan:20170501032829j:plain

まあ、10枚以上がんばって撮影したからね。コンデジで。

 

航空ショー?に観光客の意識は集中。ちょっとペンギンの影が薄れてしまった。人気があろうが、なかろうが、彼らの生態は変わらないのだ。

 

  f:id:nekontan:20170501032830j:plain

舐めてたけど、けっこう立派なコロニーでした。

  f:id:nekontan:20170501032832j:plain

種類が分からない、、、悔しい。何ペンギンなんだろう。

 

     f:id:nekontan:20170501032834j:plain

もふもふした産毛の雛鳥がいました。ホワホワしてて可愛い。

 

  f:id:nekontan:20170501032835j:plain

が、予想外の数があつまると、ちょっと怖い。

 

ペンギンコロニーの観光を終了して、だいたい15時ぐらいだったかな?

本日の宿に向かいます、、、、が大渋滞に巻き込まれた。これが、予想外のハプニングなのです。信号1個通過するのに、30分以上?かかる。下手したら1時間ぐらいかも。

     f:id:nekontan:20170502014854j:plain

赤いラインはずーっと渋滞でした。本来なら青のラインにそって運転する予定だったけど、渋滞回避で北に向かいました。

 

      f:id:nekontan:20170502015717j:plain

地図の青のラインにそって北上して、途中で東に向かいました。が、ケープのハイソな街を見ていると、治安が良いとは言えない雰囲気でした。走行中も注意です。

分岐点から数百メートルで渋滞は解消されたけど、予想外に時間を無駄にしてしまった。喜望峰からガーデンルートに入る人は、午後は渋滞発生(観光客が一斉に帰路につく、インフラが貧弱などなどの理由)の可能性があるので、注意っす。

      f:id:nekontan:20170501031158j:plain

その日の宿は上の地図の水色のピンの部分。ケープラウンから近い!ほとんど、ケープと言って良いぐらいの場所じゃん!

 

尚、夕暮れ以降の運転は絶対にやめたほうが良い、宿探しなんてもっての他!街灯なんて無いし、メインストリートを離れると漆黒の闇と考えてもらって間違い無し。私たちは、運良く見つけられたけどね。

 

宿は次回に紹介します。

では!