読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、南米を南下中。

最近続いている安全対策シリーズの続編です

安全管理 準備
http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

自分の持ちちものを3つにカテゴリーして、どのように守るべきなのか考察してみました。

f:id:nekontan:20151230233125j:plain

①これが無いと旅行を続けられないもの。
パスポート、クレジットカード
死守しなければならないもので、ホテル、交通機関など場所を問わず常に身につけます。
寝ている時も、身につけて、シャワーの時も防水ポーチに入れて身近な所に置いておきます。

 

②無いと困るるもの。入手困難なもの。
パソコン、スマホ、デジカメなど。
無くても旅行は続けられるけど、できれば被害にあいたくないもの。
これも、サブバックに入れて常に自分とともに移動です。
寝ている時もワイヤーロック+アラームをつけるようにして。移動の時は膝の上に置いて、足元には置かないように。もし、やむを得ず足元に置かないといけない場合は、持ち手を足に通しておきましょう。置き引きされそうになっても気づくからね。

 

③無くなっても、すぐに代用できるもの。
衣類、衛生要因、化粧品など。
メインバックに入れておく。外出時にはメインバックに、置き引き防止のワイヤーロックをかけておく。

 

今まで10回ぐらい旅行しているけど、私自身何の被害にもあったことが無いです。単純に運がいいだけかもしれませんが、自分で出来る対策を考えていきますね。

 

★今日のまとめ★

防犯対策は念には念を入れて。

f:id:nekontan:20151230233125j:plain