読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

私の購入したオスプレイの紹介。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

私が購入した現物はこれです。 ( ¯  ¯ ٥)

バックの汚らしいダンボールはスルーしてください。

ちなみに赤のバックパックはNorthface Vostok 28です。

   f:id:nekontan:20160209001122j:plain

ソージョンでは大きい方のサイズで28というアイテムになります。

↓側面から見た写真です。

   f:id:nekontan:20160209095710j:plain

 

↓背中に当たる面です。格納されたショルダー(写真・①)を引き出したところ。

   f:id:nekontan:20160209095812j:plain

背面の蓋?部分は写真矢印の部分に収納できるので、蓋がだら〜んとブラ下がる事も無し。

写真・②の部分がちょうど、腰にあたるクッションになっています。思った以上にクッション性が高く、ごつごつしているという印象はありません。

 

↓写真・②の後ろに収納していた腰ベルトを引き出したものです。

   f:id:nekontan:20160209100149j:plain

腰のベルトも作りがしっかりしていて、クッションも良い感じ。

 

↓底部から見たもの。

   f:id:nekontan:20160209100403j:plain

 腰ベルト・腰のクッションは底部に固定できるので、ずれたりふらふらすることもなく安定できます。

 

↓車輪の部分にオスプレイのマークが入っていて、なんだかかっこいいですね。

   f:id:nekontan:20160209100547j:plain

 

↓実際に背負った写真です。身長155㎝の私。

   f:id:nekontan:20160209100745j:plain

体に対してバックが大きすぎて、家財道具一式持って来ました感がでまくりです。( 本当にひどい写真でアップするの躊躇しましたが、記録という意味も込めてアップ。(〃ω〃)

 

↓さらにひどいのが後ろ姿です。

   f:id:nekontan:20160209101106j:plain

体から足の生えた地球外生命体にしか見えませんね。 ( ̄ω ̄;)

でも良いんです、背負う気無いですから。

 

ソージョン28と25ですが、重量の差は120g、容量の差は20リットルです。

「大きいから良い」「軽いから良い」とひとくくりにはできません。

バックパック選びに、頭を悩ませてる人に参考になれば良いな。

 

今日も来てくれてありがというございます。