Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

ニュージーランド初日-2 SIM購入の話。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

なんとか入国して、まずは何より先にSIMカードを購入しました。

幸い、空港にはDocomoとSPARKという液体ショップの店舗が入っています。

事前の情報では到着日の日曜日の閉店時間は18時でしたが、なぜか営業中でした。助かる〜。

Docomoは行列ができていて、SPARKは空いていたのでこちらに並びました。

検疫終了後に待合ロビーに入って、左側にありますよ。

   f:id:nekontan:20160316092004j:plain

いろいろなプランがありましたが、私が選んだのはこれ。

プリペイド式、データ通信のみで1ヶ月の仕様期限、データ量は1.5G。

価格は29N$で日本円で約2188円と安価です。

   f:id:nekontan:20160316092324j:plain

その後の旅の準備を考えたら、まずSIM購入して正解でした。

無料のWi-Fiだけで情報収集するには限界を感じます。ただ、スマホの盗難には十分に注意が必要です。

店員さんが全てセットアップしてくれました。日本語表記のスマホなのに、優秀。 グッジョブd(*’w’* )

 

注意点

・1ヶ月のタイムリミットがあります。期限を過ぎたら使えなくなります。

・データを増やしたいとか、期限を更新したい時はSPARCのアプリをインストールすればモバイル側からできます。

・自分の使ったデータ量や仕様期限もアプリから確認できます。

 

待つ歩き中に市内にもいくつか携帯ショップを見つけました。SIMカードを手に入れるのはそう難しくないようです。 

 40代にとって、スマホの設定、データ量の選択全て難しいので苦労します。

 

今回も来訪ありがとうございます。

Westfield Riccarton、Starbucksにて、無料Wi-Fiあるよ。

本日のBGM Sturbucksのおしゃれーなジャズ