読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

キューバ Santa Clara編 (5) サンタクララ→ハバナに移動。鉄道情報とか、旅行会社の送迎サービス情報とか。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはガラパゴス諸島のイザベラ島です。サンタクルス島より、物価が安いと聞いていましたがケロッグのシリアルが1箱9$で驚きの高価格。外食の方が安くつくという不思議な場所です。

 

ブログはキューバサンタクララです。今日は、サンタクララハバナの移動情報、特に鉄道情報のレビューです。


ハバナビアスールのターミナルは郊外にあって、タクシーで片道10CUC程度かかったので、どうしてもビアスールを使いたく無い。

 

ビアスール以外の移動手段としては、

①旅行会社が提供しているツアーの混載

②鉄道

ハバナに戻るという事を考えてみました。コレクティーボで帰るという方法もありますが、タクシーやコレクティーボには乗りたく無いので、今回は調べていません。ビアスールのターミナル近辺に唸るほどのコレクティーボが待っています。

 

ハバナサンタクララの観光バスの混載
ハバナ→各方面にホテルが仲介してバス会社の送迎をしている提供しているサービスがありました。

ハバナだとホテルの送迎会社Cuvanacanが有名。


ちなみにビーニャーレス行きツアーに混載して、ビニャーレスまでバス移動できるという情報がありますね。この方法だと、ハバナ中心部の主要なホテルからバスが発着するので、ハバナの郊外にあるViazulまで出向く必要が無いので便利です。

 

同じようなサンタクララハバナの観光ツアーに混載できるのでは無いかと色々聞いてみました。サンタクララ市内のCubatur社、Habanatur社、主要なホテルのフロントを訪ねましたが、結局、サンタクララハバナの送迎ツアーはありませんでした。


観光ツアーに便乗してハバナに帰るという選択とかホテル側が手配してくれる送迎サービスは現時点では『無し』でした。1日歩き回って探したけど、無駄足でした。

 

②鉄道
サンタクララの市内から鉄道駅まで徒歩数ブロックです。
時刻表はあって無きが如し。鉄道駅構内にある、有人のインフォで聞くのが、その時点での一番確実な情報です。(数時間毎に状況が変わります。)

   f:id:nekontan:20161026121151j:plain

鉄道駅のフォームは出入り自由。待合にはテレビがあって、ほぼ24時間インフォに人が居ます。

   f:id:nekontan:20161026121218j:plain

チケットは、駅の外の建物で購入します。

   f:id:nekontan:20161026121639j:plain

券売所の入り口。

 

時刻表1と料金表 券売所に掲示されていたもの。

   f:id:nekontan:20161026121325j:plain

ハバナ行きはNo7とNo8の2便があるようでした。

     f:id:nekontan:20161026121333j:plain

ハバナ行きは10CUCと安価。最終的には、この価格もあって無きが如しでした。

 

時刻表2 プラットフォームに掲示されてたもの。

   f:id:nekontan:20161026121548j:plain

券売所の時刻表と全然違います。どっちも信用してはいけません。

インフォで聞いた情報がまだ信用できます。

 

コメント

・7番とか8番の鉄道は毎日あるわけではない。日によって有ったり無かったりが普通。

・今日は〇〇番があるが、明日は**番が発着する、次の@@番は3日後、、という感じでランダム。
・インフォの人と券売所の人で、出発時刻の情報がまちまちです。信頼性の高い情報はインフォの人。定期的に電話で運行状況の連絡がインフォに入っているようでした。
・鉄道のチケットは、出発時刻の数時間ぐらい前から販売開始の様子。結局、私はチケットを買わずに列車に乗ったのでよくわかりません。

『明日乗ります』って言ったら、『出発時刻の数時間前に来てくれ』と言われました。
・ロンプラではサンタクララハバナの鉄道は5時間程度とのこと。

 

~私が利用した鉄道~
21:40発のハバナ行きに乗ると計画。。当日、19時頃鉄道駅へ行くが、まだまだチケットは販売されないそう。

以下、経時的に記載。
20:00 21:40分発の鉄道が3:00発に遅延と情報が入る。ショック。
02:00 03:00到着予定の鉄道『いつ到着するか不明』とアナウンス。
05:00 08:30頃、鉄道がやってくるとアナウンス。
08:30 一切のアナウンスが無く、突然プラットフォームに列車が入って来た。


延々と待たされた間に仲良くなったおばちゃんが、私のポケットマネーの3CUCを係員さんに直接払ってくれて、『さあ列車に乗れ』と。

結局、価格表の10CUCが何故か3CUC(72CUP)で乗れた。キューバ人なら5CUPもしないはず。。

   f:id:nekontan:20161026122625j:plain

座席は満席で、しばらくの間は踏み台におばちゃんと半ケツでした。


ハバナまで10時間かかる。停車が頻繁。トイレは使っていないので不明。でも、匂いがしていたのであるとは思う。

     f:id:nekontan:20161026122920j:plain

ほぼ満席。その後、お金を支払った係員さんが座席を見つけてくれた。要するに袖の下で、便宜を図ってくれたわけです。半ケツで10時間の乗車は不可能。

     f:id:nekontan:20161026122912j:plain

鉄道駅はカピトリオまで徒歩数分の好立地です。

     f:id:nekontan:20161026123309j:plain

車内には定期的に行商(飲み物とかスナック菓子)が来ます。なんとて暑い。

     f:id:nekontan:20161026123140j:plain

停車が多くて、車内は38度の灼熱地獄。日向では座っていられない。
サンタクララハバナまで12時間遅延の上に、実際の移動には10時間もかかってで丸1日を潰した。

 

私が乗ったのがたまたまひどい列車だったのかもしれないけど。

時間的な余裕がなければ絶対にやめておいた方が良い交通手段です。まあ、苦い旅の思い出になったけど。

   f:id:nekontan:20161026123502j:plain

途中の景色は良いし、

     f:id:nekontan:20161026123505j:plain

このアングルも、いかにも鉄道旅って感じで良いよね。

 

今日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。
ただ今のBGM 『Still into you』