読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、南米を南下中。

キューバ ハバナ編 (12) ハバナで泊まった宿紹介

キューバ 宿泊
http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはペルーのワラス。パストルリ氷河のツアーに参加。
標高4000m越えで歩くと、呼吸がしんどい!でも、苦労の末のすばらしい景色を堪能できて最高です。

 

キューバの最後ネタはハバナの宿の紹介です。
事前の情報も乏しいのでとりあえずのホアキナ家、カピトリオハウスに行ってみました。

キューバ到着日と帰国前の5泊?で利用しました。


〜カピトリオハウス〜
部屋の種類 料金(宿泊日)予約方法: 4人ドミ 10CUC
ダブルでも同じ10CUC。
室内コンセント: あり。
貴重品ロッカー: 無し。
室内冷蔵庫: 無し。
室内窓、電灯: あり。少々暗い。
部屋の鍵: 無し。
タオルレンタル: 覚えてない。あったような気がする。
シャワー・バス: 水シャワー?、トイレは便座付きと便座無しが1台づつ。紙付き。
ベッドのQuality: 普通。
エアコン: 併設の部屋と無しの部屋がある。
キッチン: あり。使っても良いと思うけど、1回も使わなかった。
洗濯設備: 朝出しておくと洗濯してくれている。神対応
共用スペース: あり。
Wi-Fi: 無し。
スタッフ言語:スペイン語。娘は英語可能。
食事: 朝食無料。神対応
コメント

キューバでは珍しいドミトリー。スタッフは面倒見が良い。
旧市街も近いし、立地は良い。日本語の情報ノートも充実していました。洗濯は本当にありがたいですね。
毎日、同じメニューだったけど朝食も無料だし、それなりにホスピタリティーはあると思う。
ただ、モスキート天国。同室者は1夜にして20箇所ぐらいさされてました。ホアキナ家が悪いのではなく、下水の問題だと思う。
ただ、あちこちに隙間はあるので、蚊取りマットをセットしても効果無し。虫除けスプレーで頑張るしかない。

初日は事前に予約していましたが、その後オーナーが代替わりして現在は予約は不可になっています。 

 

   f:id:nekontan:20161110102731j:plain

      f:id:nekontan:20161110102802j:plain

      f:id:nekontan:20161110102807j:plain

ドミ以外にもシングルもあります。

   f:id:nekontan:20161110102812j:plain

朝食はフルーツとコーヒー、パン、卵焼きなど。

   f:id:nekontan:20161110102818j:plain

   f:id:nekontan:20161110102846j:plain

こっちはドミの部屋。エアコン付き。

  f:id:nekontan:20161110102903j:plain

モスキート天国。まさに地獄だったけど、さされまくると最後の方は何とも思わなくなった。

相手は血を吸うまで諦めない。そして、ぱっちんされることを怖がっても無い。人間は下等なモスキートには勝てない、諦めるて無視するしか無いと開き直った。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。

ただ今のBGM 『Fools Gold』The Stone Roses

大学時代からずっと聞いている曲ですが、全く飽きない一曲です。