読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、西洋諸国を移動中。

エクアドル編 Baños編(4)Agua Santa教会の紹介。

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

リアルタイムはペルーのリマ。リマライフが楽しすぎて、次のステップに進めない。
今度の4日後にはアレキパに出る!決めた。(しかし、実際はアレキパには行かずパラカスに行っちゃいました。。。)

 

バニョスってトイレの意味で使うことがあるので『キエロイルバニョス、Quiero ir Baños.』(バニョスに行きたいの。)って言うのに抵抗があります。

 

町歩きをしてて、偶然見つけた教会が素敵だったので、そのレビューです。

Basilica de la Reina del Rosario de Agua Santaと地図には表記されていたけど、長いので以下Agua Santa.

 f:id:nekontan:20161211083415j:plain

外観はこんな感じ、歴史は感じさせるが一見地味だよね。

じゃが、中はびっくりの豪華絢爛。

     f:id:nekontan:20161211083507j:plain

 f:id:nekontan:20161211083617j:plain

こんな田舎町に、超豪華な教会があるなんて思いもしなかった。

 

壁にもいろんな絵画が飾られています。

 f:id:nekontan:20161211083530j:plain

この絵画が、また面白い。というのも、今まで数々の奇跡が起きたんだけど、その1シーン1シーンを絵で表現しているの。

 f:id:nekontan:20161211083552j:plain

まあ、聖人が現れて火山の噴火を予知して、みんな助かったとか、、、
川におっこちたけど、聖人が助けてくれたとか、、、
水不足の時に地面を叩いたら、水が出ていたとか、、、
そういった、奇跡の話。

 

絵画自体も大きくて迫力あるし、静かなので休憩にはもってこい。(信心0%の私)
典型的なゴシック建築なんだけど、色使いがかわいいね。

 f:id:nekontan:20161211083731j:plain

祭壇も金ぴか。

 

そして、この祭壇の左隣のエリアには、『ろうそくお祈りスペース』があります。

 f:id:nekontan:20161211083806j:plain

みんな、ろうそくを購入して、お願い事。

 f:id:nekontan:20161211083921j:plain


以前、グアテマラでも同じような、祈りの場所に行ったことがあるけど、それを思い出しました。その時の記事はこちら。。。

nekontan.hatenablog.com

 

願い事毎にろうそくの色が違うってもの同じ。

     f:id:nekontan:20161211083951j:plain

私は交通安全、旅行安全の黄色を購入。

 f:id:nekontan:20161211084026j:plain

ちゃんと火をつけて、お供え(っていうのか?)してきました。
先日の赤道記念碑でのシャーマンのナマ祈祷といい、最近、旅行中のトラブルが全然ないんだけど、ご利益あるかも?

 

ろうそく祈祷エリアはちょっとした、中庭があったり、宗教博物館があったり。。。

 f:id:nekontan:20161211084105j:plain

宗教裁判博物館は好きだけど、宗教博物館には興味がないので、私は入りませんでした。

 f:id:nekontan:20161211084127j:plain

教会前にはずらりと並んだお土産物や、教会グッズを売る店が並んでいます。
ちなみに、この日は日曜日だったので、なおさら人で賑わっていました。

     f:id:nekontan:20161211084147j:plain

神父さんも発見。みなさん、個人的に『祝福』をお願いしていました。なんて表現したらいいのか、わからないよ。

 

田舎町のバニョスにこんな立派な教会があるので、不思議で不思議でウィキ先生に聞いてみました。エクアドルでは、とっても重要な巡礼地。数々の奇跡が起きたことから、神聖ば場所として考えられているそう。

 

バニョスに来たら、自然ツアー観光だけでなく、教会にも行ってみてください。
今日も最後まで、おつきあいくださりありがとうございます。


ただ今のBGM 『洗濯機の音』。この宿にはフリーの洗濯機があります。
もう、神がかったホスピタリティだよ。