Stairs to the world

41歳のMiddle ageの女性の旅行記。現在、中欧、東欧を徘徊中。

バリ島紀行 ② 3日目

http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://d.haten/

バリ島紀行の続きです。

f:id:nekontan:20160105210017j:plain


この日は大きなイベント日です。
日本出発前に今回の旅行に、オプションでボロブドゥール遺跡見学のツアーを申し込んでおきました。

ホテル〜空港の送迎、ジャワ島移動のミニバン、ボロブドゥール遺跡入場、昼食、伝統工芸の見学、プランバナン遺跡入場、夕飯、全て込みでした。

 

バリ島のテンバサール→ジョクジャカルタまでインドネシアの主に国内線で活躍する「Lion air」で移動しました。

   f:id:nekontan:20151205164325j:plain

 

   f:id:nekontan:20151205164353j:plain

 

ツアー参加者は私の他に一人で、ジャワ島到着後は日本語ガイドさん(ティティックさんという方で50歳ぐらい女性の方です。)、車の運転手も含め4人で移動しました。

 

遠くから遺跡が見えます。天気は快晴でラッキーでした。

   f:id:nekontan:20151205164909j:plain

 

   f:id:nekontan:20151205165024j:plain

 

   f:id:nekontan:20151205165423j:plain

観光客はほとんど居なくてがら空きでした。

    f:id:nekontan:20151205165516j:plain

触ると幸せになれるというストゥーパですが、なんとか触れた(ような気がする。)

 

午前中にボロブドゥール遺跡を見学、昼頃に遺跡の中のレストランで昼食。

午後もいくつか寺院を巡りました。

   f:id:nekontan:20151205165838j:plain

 みかけた菩提樹が素晴らしかったです。この木の下で瞑想したら、良いアイデアが浮かびそうです。

 

最後にプランバナン遺跡に移動して、見学。

素晴らしい夕日をみてツアーは終了でした。

   f:id:nekontan:20151205170530j:plain


遺跡や世界遺産としては、ボロブドゥール寺院の方が有名ですが、プランバナン遺跡はちょうど夕暮れで本当に素晴らしかった。

 

私が訪問した9月はちょうどラマダンの時期で、ガイドさんはもちろん昼食も水分も控えているようでした。

昼ごはん時は、少し申し訳なかったです。 (´・ェ・`)

   f:id:nekontan:20160105210428j:plain

遺跡好きの私が熱く語っているという一枚です。

 

少人数のツアーだったので、比較的自由に行動できたと思います。
夕暮れとともに、ラマダンが一時終了となるので、車移動の途中でスーパーに立ち寄りました。

こんな自由なアレンジも少人数だからこそですよね。グッジョブd(*’w’* )


ガイドさんはスーパーで「ドリアン」を買って来てくれて、貴重な体験をさせていただきました。
多少イントネーションにずれがありましたが、丁寧語、敬語ともに使いこなしておられ、頭が下がります。
てっきり日本に在住経験があるのかと思いきや、彼女は日本には行ったことが無く、日本語は全て独学だそうです。さらに感心。

 

   f:id:nekontan:20160105205325j:plain

   f:id:nekontan:20160105210848j:plain

ジョグジャカルタを発ったのは遅くて、ぐったりと疲れました。

歴史が好きで、遺跡好きですが消耗しつつも充実した1日でした。

 

バリ島の旅行記1日目、2日目の様子はこちらからどうぞ。 

nekontan.hatenablog.com

f:id:nekontan:20160105210017j:plain